任天堂にかかれば体重管理すらゲームになる。ということで、2007年に発売された『Wii Fit』に様々な機能を追加したバージョンアップ版。完全新作ではなく、『Wii Fit』に入っているメニューが全部入った上で、幾つかのトレーニングメニューや機能などが追加され、続けやすくする仕組みが多く盛り込まれています。

楽しく続けるための新メニュー

目的別に用意されたトレーニングコース、様々なトレーニングを組み合わせるマイメニュー、21種類の新トレーニング、消費カロリーの表示、ペットの体重測定など。ペットの体重測定はかなり嬉しかったですね。Miiも作れるし。だっこしてる間かなり不思議な顔されますけどね。

新しく追加されたゲームでは、FPS要素のある「雪合戦」や、マリオのアトラクションステージのような「アスレチックMii」が結構好きですね。ただ、アスレチックは足踏みが必要なので、日本の住環境だとプレー機会が限られていそうです。Wiiリモコン+ヌンチャクの腕振りででも代用してくれたらよかったのにね。他の新項目もなかなかです。

松嶋菜々子の記録を越える

CMでは松嶋菜々子さんがスキーのジャンプに挑戦していて、彼女は190m出してるんですね。で、これはかなりの記録(僕にとっては)。越えてやろうと呆れられるほど何度もチャレンジして、なんとか197mを出す事に成功。やった!越えてやった!

Plusもいいけど、できれば新作が良かった

ただやっぱり前作をやっていると、追加のトレーニング数には物足りなさを感じるかもしれないですね。再収録されている方が多いので、新鮮さには欠けます。『Wii Sports Resort』の連続3ポイントシュートみたいな、体も動かせて中毒性のある項目がほしかったかなあ。あれはスラムダンクファンなだけに、安西先生の言葉を思い出して延々続けてしまいますよ。

他に残念なのは、バランスWiiボードはゲームのコントローラとして結構優秀だと思うのに、任天堂からも対応ソフトが殆ど出てこない所。重心移動という不確実性も含めて結構楽しめると思うんだけどね。1080°やウェーブレースを出してもらいたいなあ。

Wiiフィット プラス(ソフト単品)
Wii Fit Plus
メーカー:任天堂
ジャンル:フィットネス
発売日:2009.10.01
ソフト単品2,000円/バランスWiiボードセット9,800円
プレイ人数:1人
対応コントローラ:Wiiリモコン+ヌンチャク、バランスWiiボード

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で