スウェーデンのデベロッパー Image & Form が Nintendo Switch で先行リリースした『SteamWorld』ユニバースの採掘アクション・アドベンチャー新作『SteamWorld Dig 2』。デベロッパーの知名度や評価の高まりから、売れ行きは出足から好調で、直接のナンバリング前作『SteamWorld Dig』や、世界観を共有するシリーズの前作『SteamWorld Heist』を上回る初動を見せているようです。

具体的な数字の公表はなかったものの、Image & Form はツイッターで『SteamWorld Dig 2』の初動について、オリジナルの『SteamWorld Dig』や『SteamWorld Heist』を上回る好調な出足であると報告。あくまでスイッチ版の初日に限ったものだと前置きした上で、その販売規模は、見間違いじゃないかと思うような数字だったとツイートしています。

スイッチ版『スチームワールド ディグ2』は国内でも、今回はフライハイワークスがパブリッシャーとなって10月に発売予定。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で