【d払い】街での5万円以上の買い物もスマホ決済で支払い可能に


d払い

 

NTTドコモは2022年4月18日より、スマホ決済「d払い」にチャージした残高からの支払い(スマホ決済、バーコード決済)の利用可能金額を、5 万円以上でも利用できるようサービス内容を変更しました。

あわせて規約も改定しています。

「d払い残高」からの支払上限はこれまで、バーコード決済の場合は49,999円までとされていました。ネット決済の場合は100万円までなので高額の買い物にも利用できますが、街のお店でバーコード決済を利用する場合、5 万円以上の買い物はこれまでできませんでした。

2022年4月18日以降はコード決済において決済可能な金額の上限、5万円の壁が撤廃され、チャージ済みの残高まで利用できるようになっています。

d払い 各支払い方法の利用上限額

  • 電話料金合算払い : 最大10万円(年齢や契約期間によって異なる)
  • d払い残高払い(ネット) : 最大100万円まで
  • d払い残高払い(スマホ決済、バーコード決済) : 「d払い残高」の残高
  • クレジットカード払い : クレジットカードの利用上限額まで
  • dポイント払い : 所持しているdポイント分

なお「d払い」の残高チャージ上限は1日あたり最大10万円、1か月あたり最大20万円、受入限度額は最大100万円までとなります。


この記事をシェアする

Next

Previous