【Amazon Pay】Amazonギフトカード(ギフト券)で買い物・支払いをする方法


 

「Amazon Pay」は、対応ショップやサービスでの買い物の際に、Amazonアカウントに登録されている支払い情報を利用して支払いができるサービスです。支払い情報や配送先などを何度も入力・登録することなく、簡単に購入することができます。オンラインでの買い物を便利にする方法のひとつ。

これまで決済方法としては Amazon アカウントに登録されているクレジットカードまたはデビットカード情報が使われていましたが、2020 年 6 月 1 日より新たにAmazonギフトカード(Amazonギフト券)も使えるようになりました。

Amazon Pay とは

Amazon Pay は2015年5月よりスタートした、Amazonアカウントに登録された配送先住所やクレジットカード情報を、Amazon以外の通販サイト(ECサイト)で利用できるID決済サービスです。

複数のサイトに住所や支払情報を登録することなく、Amazonアカウントの情報を使って安全・安心な買い物をすることができます。

クレジットカードに加えAmazonギフトカードも支払いに利用可能に

これまで支払いに利用できるのは、クレジットカードまたはデビットカード情報のみでした。

それが2020年6月から新たにAmazonギフト券でも支払いが可能に。

コンビニなどに売っているAmazonギフト券などをあらかじめ購入しておくことで、クレジットカードの利用を控えながら、Amazon以外のECサイトでもショッピングを楽しめるようになりました。

Amazon Pay 支払いでギフトカードを利用する

Amazon Pay の支払いに、コンビニなどでも売られているAmazonギフトカード(Amazonギフト券)を使うことができるようになりました。

対応しているショップ、たとえば出前館などで注文する際に、Amazonギフト券を使って注文ができます。これにより、対応しているネットショップ/サービスの商品購入は、クレジットカード情報の登録が不要になります。

チャージ残高が足りていれば、全額残高で支払いも可能

ギフトカードの残高が十分にあれば、支払いの全額を残高から支払うことも可能です。

Amazonギフト券は基本的に、事前に残高をチャージしておくプリペイド方式。Amazon Payで買い物をする前に十分な残高があるかをチェックしておきましょう(定期的に指定金額チャージしたり、残高に応じたオートチャージ設定も可能)。

Amazonギフト券残高・利用履歴を確認する

不足していれば必要に応じてチャージをしておきましょう。ギフトカードは不定期でポイント還元キャンペーンも実施されており、キャンペーンを利用することでもっとお得に買い物をすることができます。

対応店舗

Amazon Pay を導入しているショップはじわじわと拡大中。たくさんのECサイト・店舗で利用することができます。代表的なECサイト・店舗を紹介します。

Amazon Payを導入している主なショップ
  • アディダス
  • 出前館
  • ユナイテッドアローズ
  • コジマネット
  • 三越・伊勢丹online
  • 高島屋
  • ZOZOTOWN
  • SHOPLIST
  • ふるさとチョイス
  • JTB
  • るるぶトラベル
  • イオシス
  • 新日本プロレス闘魂SHOP
  • New Balance
  • JINS
  • ショップジャパン
  • アンダーアーマー
  • SHIPS
  • マーク・ジェイコブス
  • プレミアムバンダイ
  • トイザらス・ベビーザらス
  • 成城石井

他にも多数のECサイトでAmazon Payは導入されています。支払い方法を確認して、Amazon Payロゴがあれば利用できます。

Amazonギフト券でAmazon Pay支払いをする方法

Amazonギフト券を使用するときでも、通常のAmazon Payの使い方とほぼ変わりません。

  1. Amazon Payに対応したECサイトでの買い物をする際に、希望の商品をカートに入れ、支払い方法として「Amazon Pay」を選択します。
  2. AmazonアカウントのID(Eメールアドレス)およびパスワードでログイン。
  3. 支払い方法画面にて、 「Amazonギフト券」を選択して決済します。ギフト券残高を利用するにチェックが入っていることを確認。

    残高が不足しているときはここでギフト券残高を追加登録することもできます。また不足分をクレジットカードと組み合わせて支払うこともできます。

実店舗の場合(終了しました)

以前は実店舗でも利用できた Amazon Pay。現在は EC サイト向けにサービスが提供されています。


この記事をシェアする

Next

Previous