【Hulu】作品単位でレンタル/購入できる「Huluストア」を開始。最新映画や海外ドラマの最新シーズン、プレミアム作品など


Hulu フールー

 

オンライン動画配信サービス「Hulu」を運営するHJホールディングスは、2020年6月10日より、Hulu会員が利用できるTVOD(都度課金制)サービス「Huluストア」を新たに開始します。Hulu会員はこれまでの定額制見放題に加えて、見たい作品を都度課金する動画配信サービスも利用できるようになります。

「Huluストア」では劇場公開から間もない最新映画や海外ドラマの最新シーズン、音楽ライブなど、見放題サービスでは提供できない作品が豊富にラインナップ。好みの作品をレンタルまたは購入することが可能となります(作品の購入機能は夏以降にリリース予定)。

「Hulu (フールー)」は月額1,026円で国内外の映画やドラマ、アニメ、バラエティ番組など6万本以上の様々なコンテンツを、好きな端末から視聴できる定額制動画配信サービス。スポーツ中継、ニュース、音楽ライブ、最新のドラマなどが予め決まった配信スケジュールで動画が配信されるライブTVも視聴可能です。

新たに加わる「Huluストア」では最新映画や海外ドラマの最新シーズン、プレミアムな作品などを自分の好みに応じてレンタル・購入することが可能。作品単位で都度課金し視聴することができるようになります。

レンタル・購入後はスマホやテレビのアプリから「Huluストア」を選び、これまでのように視聴可能。他サービスへ遷移せず、Hulu内でレンタル・購入・視聴ができるようになるので、Huluユーザーにとっては良さそうな新サービスです。作品のダウンロード、オフライン再生にも対応。

視聴期限・レンタル期限

視聴はレンタルから30日間の期間内であればいつでも視聴開始する事が可能。好きなタイミングで視聴を開始できます。一度再生を開始した後のレンタル視聴期限は期限は作品によって異なります。借りる前にサイトでご確認ください。

レンタル料金

レンタル金額も作品によって異なるようです。参考として「AI崩壊」「Diner ダイナー」「グリーンブック」は550円になるようです。単品購入できる他サイト(Prime VideoやU-NEXT)と同水準となっています。

「パラサイト 半地下の家族」も7月3日より配信開始予定。

Huluを無料体験

関連キーワード

share