【MAR10】3月10日は「マリオの日」(任天堂公認)

3月10日は英語で March 10。短縮形がMar.10となり、つなげると Mar10 → MAR10 → MARIO に見えるということから、任天堂はこの日を「Mario Day」(マリオデ―、マリオの日)として祝福しています。

はじまりは2015年、任天堂ヨーロッパや任天堂アメリカが Wii U ソフト『マリオパーティ10』が当たる Twitter キャンペーンと絡めてお祝いしたもの。

任天堂ヨーロッパはハッシュタグ「#MarioDay」で、任天堂アメリカはハッシュタグ「#MyMario」と「#SweepsEntry」でマリオとの思い出を募集。一般ユーザーだけでなく、Amazonやメルセデス・ベンツなどの企業も巻き込んで盛り上がりました。

ちなみに『マリオパーティ10』は日本では2015年3月12日に、欧米では2015年3月20日に発売。

翌2016年には任天堂アメリカがマリオの日を祝う動画を公開。2015年の単年では終わらず、継続的にお祝いしていくということで本格的に定着しはじめます。

2018年にはGoogle とのコラボが実現。また国内の任天堂も「マリオの日」に反応するように。

Google Map 上に「マリオカート」が登場し、カートに乗ったマリオが、目的地まで案内してくれる素敵なイベントが開催されました。

記念セールが実施されたり

マリオの日を狙って新作が発売されたり…ということはあまりないですけれど、ここ数年は欧米で、マリオの日にちなんで対象のマリオ関連タイトルのセールが実施されることが恒例となっています。2021年は、2020年にスーパーマリオが35周年を迎えたということで対象タイトルが35%オフに。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible