【ニンテンドープリペイドカード】何に使える?ソフトだけじゃないチャージ残高で買えるもの


ニンテンドープリペイドカードで何を買える?ソフトや追加コンテンツだけじゃない

 

コンビニや家電量販店など、任天堂商品取り扱い店で販売されているニンテンドープリペイドカード。

ニンテンドーアカウントに残高をチャージしてニンテンドーeショップやマイニンテンドーストアで販売されているソフト(DL版・DLソフト)や追加コンテンツなどの購入に使えるのはもちろんですが、実は使いみちはそれだけではありません。

ニンテンドープリペイドカード / プリペイド番号
券面1,500円(ヨッシー)
3,000円(ピーチ)
5,000円(マリオ)
9,000円(クッパ)
(特別デザインが販売されることも)
チャージ上限70,000 円
チャージ後の有効期限なし
(一部を除く)
利用できるサービスマイニンテンドーストア
Nintendo Switch ニンテンドーeショップ
ニンテンドー3DS ニンテンドーeショップ
Wii U ニンテンドーeショップ
レコチョク
購入できるものソフト本編
追加コンテンツ
Nintendo Switch 本体
周辺機器
オリジナルグッズ

など
備考残高は登録したニンテンドーアカウントに紐付け

ニンテンドープリペイドカードとは

「ニンテンドープリペイドカード」は全国のコンビニエンスストアや家電量販店など任天堂商品取り扱い店で販売されているプリペイドカードです。ニンテンドーアカウント残高をチャージして、マイニンテンドーストアやニンテンドーeショップで商品を購入する際に利用できます。

基本的なデザインはヨッシー(1500円)/ピーチ(3000円)/マリオ(5000円)/クッパ(9000円)の4種類。このほかに特別なオリジナルデザインのプリペイドカードが販売されることがあります。

ニンテンドープリペイドカード デザイン

コードのみの「ニンテンドープリペイド番号」も販売されています。オンラインコードで発行されるプリペイド番号は購入してすぐに使えるメリットがあります。

ニンテンドープリペイド番号は 500円 / 1,000円 / 2,000円 / 3,000円 / 5,000円 / 9,000円 の6種類。カードより細かく金額が分かれています。

プリペイド番号は Amazon / 楽天ブックスといったストアで購入できます。

利用できるネットワークサービス

利用できるネットワークサービスは次の通り。このうちニンテンドー3DSとWii Uのニンテンドーeショップは残念ながら 2023 年 3 月下旬をもってサービス終了。閉店前に、ニンテンドーeショップへの残高の追加は 2022 年 8 月 30 日をもって終了となります。

当面は Nintendo Switch のニンテンドーeショップとマイニンテンドーストアのみに。

  • マイニンテンドーストア
  • Nintendo Switch ニンテンドーeショップ
  • ニンテンドー3DS ニンテンドーeショップ
  • Wii U ニンテンドーeショップ
  • レコチョク

※ニンテンドー3DSとWii Uのニンテンドーeショップは2023年3月下旬で閉店。
※レコチョクはSwitchアプリ内から。

残高チャージできる上限

チャージできる残高の上限は「7万円」まで。以前は「2万円」までに制限されていましたが上限が引き上げられ、利用しやすくなりました。

残高で購入できるもの

  • ソフト
  • 追加コンテンツ
  • 本体・周辺機器
  • グッズ など

チャージした残高はソフト本編や追加コンテンツの購入に利用可能。

これに加えて、マイニンテンドーストアで販売されている Nintendo Switch 本体や周辺機器・アクセサリー、さらにグッズも購入できるようアップデートされました。一部販売されている Nintendo TOKYO オリジナルグッズも購入できます。

取扱商品の一例。人気につき品切れの場合も……

チャージしたニンテンドーアカウント残高を使用できるので、ストアにクレジットカードを登録したくない、持っていないという場合でも買い物ができます。


この記事をシェアする

Next

Previous