【あつ森】2021年内に更なるアップデートを計画

あつまれ どうぶつの森 (Animal Crossing: New Horizons)

任天堂は2021年7月28日、Nintendo Switch ソフト『あつまれ どうぶつの森』に関するアップデート情報を更新。2021年7月29日10時より、2021年版夏の季節イベントを楽しめる無料アップデート「1.11.0」を配信します。また、2021年内には、さらなるアップデートを計画していることも明らかにしました。

1.11.0 で2021年版夏の季節イベントを楽しめる

まずは7月29日10時より、最新の無料アップデート「Ver.1.11.0」がリリース。この更新データを適用することで、8月の花火大会など、2021年版の夏の季節イベントを楽しめるようになります。また「たぬきショッピング」には、お盆やお月見などのさまざまな季節行事にちなんだアイテムが入荷します。

今年新入荷するアイテムは、お盆の「きゅうりのうま」や「なすびのうし」、お月見の「つきみだんご」「げっぺい」など。

2021年内に更なるアップデートを計画

“くわしい情報をお伝えするにはもう少しお時間をいただきますが、島の暮らしを楽しみながら、のんびりお待ちいただけたら幸いです。”

として、アップデート内容やその規模に関しては伏せられているものの、任天堂は2021年内に、『あつまれ どうぶつの森』でさらなるアップデートを計画していることを明らかにしました。

発売 1 年で世界 3,260 万本以上を販売する Nintendo Switch ソフトのベストセラーのひとつで、日本では家庭用ゲーム機向けソフトとして歴代最大ヒットとなっている『あつまれ どうぶつの森』。

ゲームコンテンツの追加や機能の改善など、大規模アップデートを求める声が少なくないなか、最近はイベントの更新程度の比較的小規模な更新にとどまっています。

今回程度の季節のイベント向けアップデートであれば、当然年内に晩秋・冬向けアップデートがあるはずで、わざわざ予告する必要はありません。であるだけに、少し期待を抱かせます。僕を含め島ライフをしばらくやめているユーザーを呼び戻すだけの内容であればよいのですけれど。

share