楽天は11月29日、楽天市場に商品の配送追跡情報の通知機能を導入したと発表しました。まずは楽天市場における購入商品のうち、「Rakuten EXPRESS」によって配送される全商品が対象となり、ウェブサイトやアプリから商品を確認できます。対象商品は順次拡大予定。

楽天市場の購入商品の配送状況を確認可能に

購入商品の配送状況は、「楽天市場」で対象商品を購入したユーザーが「楽天市場」のトップから参照できる「おしらせ」や「楽天市場アプリ」のプッシュ通知、「Rakuten Viber」でのメッセージおよびプッシュ通知で確認可能。

この機能が導入されたことで、ユーザーは能動的に配送状況を確認することなく、商品の受け取りや再配達依頼などのユーザーのアクションが必要なタイミングで通知を受け取れるようになり、商品の購入後の配送状況が明示化されるようになりました。

楽天によると、今後も通知手段の多様化を進めるなどして、新機能のさらなる利便性向上を図っていくということです。

「Rakuten EXPRESS」は、楽天の運営する配送サービス。現在は東京23区、東京都14市、千葉県、埼玉県、神奈川県の一部地域および大阪府の一部地域で配送サービスを展開しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で