現地時間2018年8月3日から5日にかけて、米国のラスベガスで開催される対戦格闘ゲーム大会「EVO 2018」。このイベントのメイン種目8タイトルが決定しました。

『鉄拳7』や『ストリートファイターV アーケードエディション』『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』『大乱闘スマッシュブラザーズ DX』『Injustice 2』に加えて、新作『ブレイブルークロスタッグバトル』(5月31日発売予定)や発売されたばかりの『ドラゴンボール ファイターズ』が選出。『ギルティギア Xrd REV 2』を加え、アークシステムワークス作品が3作品選ばれました。

EVO 2018:メイン8タイトルが決定

  • 鉄拳7
  • 大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
  • ストリートファイターV アーケードエディション
  • ブレイブルークロスタッグバトル
  • ギルティギア Xrd REV 2
  • Injustice 2
  • 大乱闘スマッシュブラザーズDX
  • ドラゴンボール ファイターズ

『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』がセールス的にも苦戦しているためか、『マブカプ』シリーズは2018年大会のメイン種目には選ばれませんでした。

日曜日の最終日に決勝戦を実施するタイトル

  • 鉄拳7
  • ストリートファイターV アーケードエディション
  • ギルティギア Xrd REV 2
  • 大乱闘スマッシュブラザーズDX
  • ドラゴンボール ファイターズ
【PS4】ドラゴンボール ファイターズ
【PS4】ドラゴンボール ファイターズ
メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
発売日: 2018-02-01

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で