Wii U『ピクミン3』のストーリーモードについて、目的やあらすじを紹介するページ。


『ピクミン3』では、これまでのシリーズで活躍したオリマーではなく、新たな主人公3人(アルフ、ブリトニー、チャーリー)が登場する。彼らは、資源不足で滅亡の危機に瀕しているコッパイ星から、食糧資源を求めて旅立った調査隊のメンバー。

移動中の事故によって、彼らは目的の惑星に不時着することになる。そこで3人は、惑星を探索しながら、途中で出会った不思議な生き物ピクミンの力を借りて、任務を遂行していく。

3人の目的は、新しい食料減となるフルーツを集め、その種をコッパイ星に持ち帰ること。

予備調査通り、惑星には様々なフルーツがあった。しかしそのサイズは、彼らの予想をはるかに上回っており、自分たちで運ぶことはできない。そこで彼らは、ピクミン達の力を借りて、宇宙船へと運び込むことになる。

(via: Nintendo Direct 2013.5.17)

~プロローグ~

アクシデントの末にたどり着いた惑星で……。

星歴20XX年。宇宙の果てにある「コッパイ星」は、爆発的な人口増加と住人たちの無計画な気質で深刻な食糧危機を迎えていました。食料のある星を求め、無人探査機を宇宙に放ち、有力な惑星「PNF-404」を発見します。

さらに調査を進めるため、3人の専門家が送り込まれたのですが、着陸寸前でアクシデントに見合われ、「PNF-404」に不時着したものの……。

チャーリーは銀世界の中で……。

雪景色の中で目覚めたチャーリー。アルフとブリトニーを探すため、歩き出した先で彼が出会ったのは……。

アルフは水の中で目が覚めて……。

不思議な生きものと出会ったアルフ。通信端末「GPAD」をなんとか回収して惑星探索をひとり続けていると……。

ブリトニーの居場所は……!?

通信端末「GPAD」でアルフに助けを求めるブリトニー。どうやら離れた場所にいるようですが……。

再会を目指す3人と、コッパイ星の運命はいかに!?

(via: Pikmin 3 Official Site

「誰か」が書き残したナゾのメモ

3人が故郷に戻るためには、果実の他に、もう1つ探さなくてはならないものが……。それは不時着の際に落とした、宇宙船の大切なパーツ「ワープドライブ・キー」。「ワープドライブ・キー」を探す3人は、惑星のいたるところで「誰か」(見るからにオリマー)が書き残したと思われるメモを発見します。

ピクミンを観察した記録などが記されているこのメモは、はたして故郷に戻る手がかりとなるのでしょうか。

ピクミン3
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
ジャンル: AIアクション
発売日: 2013年7月13日
対応: ニンテンドーネットワーク