『ゼノブレイド2』の DLC パック「エキスパンション・パス」の内容、オリジナルストーリーやクエストなどが追加

7日に放送された「ゼノブレイド2 Direct 2017.11.7」にて、Nintendo Switch 用ソフト『Xenoblade 2 ゼノブレイド2』の追加コンテンツ(DLC)が発表されました。DLC は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』と同じように「エキスパンション・パス」としてまとめて発売され、各 DLC が配信開始され次第遊べるようになります。価格は3,056円(税込)。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』:ミニチャレンジ「コラボ:ゼノブレイド2」攻略、クリアしてレックスの装備「サルベージャーシリーズ」を入手

2017年11月19日に配信された更新データ Ver.1.3.3 以降の『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』では、ミニチャレンジに「コラボ:ゼノブレイド2」が追加され、無料でプレイ可能になります。 このミニチャレンジを攻略すると、ニンテンドースイッチ用ソフト『ゼノブレイド2』の主人公レックスのコスチュームを入手でき、『BotW』の世界の中で、『ゼノブレ2』気分に浸れます。 ゼルダが他のゲー

モノリスソフトが語る『ゼノブレイド2』の開発速度、『ゼノブレイドクロス』のノウハウの上に構築

2017年冬に、最新作『ゼノブレイド2』を Nintendo Switch で発売予定の任天堂子会社モノリスソフト。Wii の『ゼノブレイド』(2010年6月)から Wii U の『ゼノブレイドクロス』(2015年4月)までに5年近くかかったことを考えると、今回はかなり早いタイミングで新作を見ることができそうですが、モノリスソフトの高橋哲哉氏は今回の開発の速さについて、『ゼノブレイドクロス』の影響

『ゼノブレイド2』の音楽、光田氏が参加した中で過去最大規模、サントラも発売予定

2017年内に発売予定の Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) 用ソフト『ゼノブレイド2』。先日、3月末より “大規模な” レコーディングが行われることを明かしていたコンポーザーの1人である光田康典氏は、自身のブログでその進捗を報告。4日間に渡るレコーディングが無事終わり、現在はミックス作業に移っているようです。

Wii DL 版『ゼノブレイド』は、Wii U GamePad 画面で遊べる「Off-TV Play」に対応

gamescom 2015にてサプライズ発表された後、欧州の Wii U eShop で即日配信が開始された『ゼノブレイド(Wii DL版)』。Wiiのオリジナル版がクラシックコントローラ(PROを含む)に対応していたこともあり、DL版はGamePad操作も可能であるようです。

WiiU『ゼノブレイドクロス』のOff-TV Play対応は「特に海外からの要望が多かった」

先週販売が開始されたDL版の商品情報から、GamePadにゲーム画面を表示させて遊べる「Off-TV Play」に対応していることが明らかになったWii U『XenobladeX(ゼノブレイドクロス)』。テレビ画面を必要とせず、携帯機のように遊べるWii Uの特徴の1つで、多くのタイトルが対応していますが、『ゼノブレイドクロス』でのこの機能実装は、特に海外からの要望が多かったことが明らかになりまし

疑いなく美しい、Wii『ゼノブレイド』の高解像度化イメージ映像『Xenoblade Chronicles in HD』

先日、海外メディアNintendo Lifeが制作したWii『スーパーマリオギャラクシー』のSD/HD画質比較映像をご紹介しましたが、彼らが新たに『ゼノブレイド in HD』の映像を制作し、公開していますのでご紹介。