Wii Uはゲームの他にも様々な機能を備えています。

Miiverse ミーバース

『Miiverse(ミーバース)』とは、世界中のユーザーと、Miiを通じて繋がるゲームSNSサービス。ゲームのコミュニティでそれぞれのソフトの話題を投稿したり共感したり、また一般的なSNSとしても機能します。その他ゲーム内要素として深く組み込まれ、独自の共感サービスとしても利用されます。

投稿にはニンテンドーネットワークIDが必要ですが、Webからのアクセスにも対応しています。2013年12月10日、ニンテンドー3DSにも対応開始。

インターネットブラウザー

Wii Uは、テレビとGamePadの2画面を使ったWebブラウザとしても利用出来ます。動画の再生やプレイ中のゲーム画面のアップロード、PDFファイルの閲覧にも対応。

横幅は980pxでレンダリング。タブは6枚まで対応しています。Flashには非対応。

Wii U Internet Browserの小ネタ、Tips

Nintendo TVii

GamePadを使って、手軽にテレビ番組表をはじめとする様々な情報をチェックすることができます。テレビ番組表から番組を選択すると、番組内容や出演者、関連番組を知ることができます。出演者をさらにタッチすると、プロフィールや出演予定番組といった情報も詳しくしることができます。

放送中の番組や、気になる番組をジャンルやキーワードから検索可能。好みに応じておすすめ番組を紹介してくれる機能も。

Miiverseの番組コミュニティの表示にも対応。

チャンネル切り替え機能を追加で購入すると、Nintendo TVii上からチャンネル変更もできるようになります。

Wii カラオケ U

最新楽曲を含む10万曲以上を、『Wii カラオケ U』を使って、自宅に居ながら楽しむことができます。GamePadを使って実際のカラオケボックスと同じように手元で曲を予約したり、テンポやキーの調整をおこなえます。採点機能も搭載し、全国ランキングをチェックすることもできます。

テレビ画面には、カラオケムービーはもちろん、『Wii カラオケ U』ならではの機能としてMiiの映像や写真のスライドショーを表示させることもできます。また、Miiごとにお気に入りの曲やアーティスト、マイク設定を登録できる「マイルーム」機能も搭載。Miiの着せ替えやオリジナルステージをデザインすることもできます。

ニンテンドーeショップから購入する利用チケットは3時間200円、24時間300円など4種類。時間内であれば歌い放題です。

紹介記事:GamePadはカラオケの情報端末に最適、WiiUでJOYSOUNDカラオケを楽しめる『Wii カラオケ U』

Wii U チャット

Wii U GamePadのカメラ機能を活用し、インターネット通信を利用して、通話料を気にすることなくテレビ電話が可能です。テレビの大画面に映像を映せるほか、GamePadだけでも利用可能。

フレンド登録しているユーザー同士なら、2ステップの簡単操作で『Wii U Chat』を利用することができます。タッチスクリーンを使えば、手描き文字や絵を描いて気持ちを伝えることも。

Miiスタジオ

オリジナルキャラクター「Mii」を作成するソフト。作成したMiiは、『Miiverse』やMii対応ソフトなど、様々な場面で自分の分身として登場し、表情豊かに動き回ります。パーツを1つ1つ選ばなくても、カメラで撮影した写真から自動でMiiを作成してくれる機能も搭載。

色々な表情やポーズを変えてMii画像を作ったり、QRコード化することも可能(SDカードが必要です)。最大3000人まで保存可能です。

ニンテンドーeショップ

Wii Uのニンテンドーeショップでは、Wii Uディスクソフトのダウンロード版や追加コンテンツ、ダウンロード専用ソフト、バーチャルコンソールなど様々なゲームコンテンツを購入できます。

無料体験版や紹介映像やスクリーンショットなどもあり、気になるソフトのチェックにも。

毎日のきろく

各ソフトの遊んだ回数や時間をチェックすることができます。

  • MORE