EA、第7世代(PS3/Xbox 360)のサポートを『FIFA 18』発売の2017年までは継続

Xbox One 発表会にて、『FIFA 14』対応も含めた次世代機(第8世代)向けのゲームエンジン「IGNITE Engin」を発表した Electronic Arts が、『FIFA 18』(これまで通りのリリースサイクルであれば2017年秋に発売)までは、現行機(第7世代)向けのサポートを継続していく考えを明らかにしました。

Ubisoft、11月発売の新規IP『Watch Dogs』の売上に自信。「『Assassin’s Creed 1』と同等(800万本)かそれ以上」

E3 2012で新規IPとしてUbisoftから発表され、欧米で2013年11月のリリースも決定した『Watch Dogs』ですが、Ubisoftはゲームのクオリティと同様に、売上についても良い数字を見込めると確信しています。

『Splinter Cell: Blacklist』、激しい銃撃戦や頭脳戦を繰り広げるマルチプレイヤーモード「Spies Vs. Mercs」トレーラー

Wii U GamePadの特徴的な操作を紹介するトレーラーも公開された、Ubisoftのステルスアクションゲームシリーズ最新作『Splinter Cell: Blacklist』ですが、マルチプレイヤーモードを紹介する「Spies Vs. Mercs」トレーラーが新たに公開されています。

Ubisoft元開発者、『Rayman Legends』のマルチ化を批判。Wii U版は完成済みで、発売延期は他機種に合わせるため

Wii U独占が崩れ、PS3やXbox 360も含む3機種で9月に発売されることがUbisoftより発表された『Rayman Legends』ですが、本作の開発に携わった元開発者を名乗る人物が、海外フォーラムで今回の同社の決定に不満を露わにしています。

『アサシンクリードIII』の世界売上がUbisoft史上最速の発売1ヶ月で700万本突破

初週350万本セールスという、シリーズ最高初動どころかUbisoft史上最大のローンチ記録を樹立した『アサシンクリードIII』の世界売上が、同社史上最速で700万本を突破したことが発表されました。

『Grand Theft Auto V』を任天堂プラットフォームで遊べるようになる?ロックスターが可能性に言及

2013年春にPS3/Xbox 360での発売が発表された、Rockstar Gamesのメジャーフランチャイズ『Grand Theft Auto V』ですが、HD機となり性能面で支障が無くなった任天堂ハードWii UやPC等への対応について、IGNのインタビューで同社のヴァイス・プレジデントDan Houser氏がコメントしています。