[追記あり] 任天堂、『ミニスーパーファミコン』は『ミニファミコン』よりも大幅に増産。ただし年末までの期間限定出荷

[追記] 任天堂は当初計画の「2017年末までの期間限定出荷製品」を修正し、「2018年」以降も『ミニスーパーファミコン』を出荷していくと発表。年明け以降も店頭で購入できそうです。 [オリジナル] 国内外の任天堂から発表されたニンテンドークラシックミニシリーズ第2弾『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』。 幻の『スターフォックス2』のほか、全21の人気・定番タイトルを収録してこの秋ロー

幻の『スターフォックス2』も収録、『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』で遊べる21本のゲームリスト。日本と海外版『SNES Classic』との収録タイトルの違い

今度はスーファミが手のひらサイズで再登場。 昨年末に世界発売され、年末年始にかけて150万台を超える大ヒットを記録した『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』に続く『ニンテンドークラシックミニ』シリーズの第2弾として、『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン(米国名称:Super NES Classic Edition、欧州名称:Nintendo Classic Mini:

任天堂、『スーパーファミコン』の「コントローラー」を商標出願、模造品からの保護や『ニンテンドークラシックミニ』第2弾への期待も

任天堂が12月5日付で「スーパーファミコン」の “コントローラー” を商標登録出願していたことが明らかになりました。12月20日に公開されました。

「スーパーファミコン 名作ソフト25選」、北米でのSNES発売25周年を記念して選ばれた最高の25タイトル

2016年8月23日、任天堂のスーパーファミコン(海外名はSNES、Super Nintendo Entertainment System)が北米で発売25周年を迎えました。海外ゲーム誌 GameInformer ではこれを記念して、ベストゲームリストを発表しています。 海外メディア作成のランキングなので『ドラゴンクエスト』シリーズが入っていなかったりするものの、日本で評価の高いソフトは海の向こう

スーパーファミコン柄の「ニンテンドープリペイドカード」、カセットと本体パッケージの2種類がコンビニで発売

任天堂は9日、スーパーファミコン柄の「ニンテンドープリペイドカード 1000円」を、全国のセブン−イレブンとローソンで発売したと発表しました。 1990年11月21日に発売され、2016年で26周年を迎えるスーパーファミコン。今年3月よりNewニンテンドー3DS専用バーチャルコンソールとしてソフトの配信が始まったり、4月には「Newニンテンドー3DS LL スーパーファミコン エディション」の注文

任天堂の創業125周年を記念したオールタイムベスト125。『マリオ』『ゼルダ』『メトロイド』が2D/3D双方で高評価。入選数トップハードはN64

1889年に創業し、2014年9月23日で125周年を迎えた任天堂。オンラインゲームメディア大手のIGNでは任天堂の125周年を記念して、これまでに発売されたゲームタイトルの中から最高の任天堂ソフトを125本選出。「The Top 125 Nintendo Games of All-Time」としてオールタイムベストを発表しました。

20歳の『MOTHER2 ギーグの逆襲』へ、糸井重里氏からメッセージ

1994年8月27日、スーパーファミコンで発売された『MOTHER2 ギーグの逆襲』。2014年8月27日で発売20周年を迎えました。記念日ということで、ゲームデザインを担当した糸井重里氏から『マザー』らしいメッセージと、どせいさんのイラストが届けられました。

あなたはどの『マリオカート』から?任天堂、シリーズの歴史を纏めたインフォグラフィックを公開

シリーズ最新作『8』の発売も迫る中、任天堂からこれまでの『マリオカート』シリーズの歴史を纏めたインフォグラフィックが公開されました(ただし、アーケードタイトルは除く)。

「はじめてのひとも、もういちどのひとも。」、ほぼ日で任天堂・岩田社長と糸井重里氏による『MOTHER2 ギーグの逆襲』ふっかつさい開催記念対談が掲載

3月20日からWii U VC体験キャンペーンとして『MOTHER2 ギーグの逆襲』が配信される事を記念して、ほぼ日ことほぼ日刊イトイ新聞にて、『MOTHER2』といえばなおふたり、任天堂の岩田社長と原作者の糸井重里氏、そして進行役の永田泰大氏3名による「『MOTHE2』ふっかつさい開催記念対談」が掲載されました。全3回。