任天堂機独占となる第3のソニックタイトル、発売は2014年以降に。セガから確認

任天堂ドイツのプレスリリースから今年中の発売が伝えられた、セガとの独占契約によるソニック3タイトルですが、第3のソニックタイトル(タイトル未発表)のリリースは2014年以降になることが、セガから伝えられています。

Wii U/3DS『ソニック ロストワールド』、カラーパワーや各バージョンごとの特徴などさらなるゲームディティール

Wii U/3DS独占タイトルとして、セガから今秋リリース予定の『ソニック ロストワールド』ですが、海外セガの商品紹介ページからから新たなゲームディティールが判明しています。

任天堂ハード独占の『ソニック』3タイトル、今年中に全て発売か

『マリオ&ソニック AT ソチオリンピック』『ソニック ロストワールド』に加えて、さらにもう1本のソニックタイトルが任天堂ハードに独占供給されることが、セガと任天堂から発表されていますが、任天堂ドイツの発表したプレスリリースによれば、3本目に関しても今年中の発売が予定されているとのこと。

セガと任天堂、『ソニック』フランチャイズ3タイトルを独占契約。『マリオ&ソニック』『ソニック ロストワールド』の他にもう1作

セガと任天堂は『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』フランチャイズについて、独占パートナーシップを締結したことを発表しました。

セガの『ソニック』とカプコンの『ロックマン』、クロスオーバーコミック『Sonic the Hedgehog/Mega Man: Worlds Collide』で共演

セガから『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』『ロックマン』シリーズのキーキャラクターが集結するクロスオーバーコミック『Sonic the Hedgehog/Mega Man: Worlds Collide』がSEGA Blogにて発表されました。