海外アナリスト「『大乱闘スマッシュブラザーズ』はWiiU本体を牽引するだろうが、任天堂を救うことはできない」

3DS版と時期をずらしてのリリースが予定されている、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』。2014年冬、つまりはホリデー商戦期の目玉タイトルとして投入予定であるビッグフランチャイズの最新作ですが、Wii Uのキラータイトルになりこそすれ、任天堂を救うことは出来ないだろうと見られています。

『スマブラ for Wii U』向けのGCコントローラ風クラシックコントローラ。海外周辺機器メーカーが開発で任天堂と提携

海外のビデオゲーム向け大手周辺機器メーカーのPDP(Performance Designed Products)が、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』リリースに合わせて発売予定の、ゲームキューブコントローラのデザインをインスパイアした「Wired Fight Pad」の開発で、任天堂と提携したことを発表しました。

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』の特徴、60fpsで立体視対応、フィールドスマッシュモード

9日7時から配信された「Super Smash Bros. Direct 2014.4.9」にて、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』ならではのゲームモードや特徴が明らかになりました。

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / WiiU』のオンライン要素、インターネット対戦、世界戦闘力

9日7時から配信された「Super Smash Bros. Direct 2014.4.9」にて、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / WiiU』のオンライン要素が明らかになりました。

マイクロソフト、Xbox版『スマブラ』には消極的。「魅力的なIPを持つ任天堂だからうまく機能する」

ゲームの歴史は模倣の歴史と過言ではないくらい、爆発的なヒットを記録したタイトルの後にはフォロワータイトルが登場し、一ジャンルを形成することになりますが、では任天堂のオールスターが集う『大乱闘スマッシュブラザーズ』の場合はどうでしょうか。

WiiU/3DS『スマブラ』、1人用のゲームモードは『X』の「亜空の使者」とは異なる形に

「Nintendo Direct @ E3 2013」で正式にお披露目され、E3期間中も注目を集め続けた『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』ですが、最新作でもWii『スマブラX』のように1人プレイ用のモードが搭載される予定です。

Wii U/3DS『スマブラ』、タッチスクリーン操作は特色にせず

「Nintendo Direct @ E3 2013」で映像が初公開された後、『Wii Fit』のトレーナーの参戦が発表されるなど続報が届くなど早くも注目の的となっている『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』ですが、Wii U、3DS双方に備わっているタッチスクリーン操作は本作では特徴にならないことが伝えられています。

Wii U/3DS『スマブラ』、両ハード間のクロスプラットフォームプレイは無し。別の連動要素を導入

「Nintendo Direct @ E3 2013」で映像が初公開となり、その後も『Wii Fit』のトレーナーの参戦が発表されるなど続報が届いている『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』ですが、Wii Uと3DS間のクロスプラットフォームプレイは本作の特色にはならない事が伝えられています。