海外メディアが選ぶWiiUのおすすめソフト25選(2016年春)、『マインクラフト』や『ゼノブレイドクロス』が初登場

海外ゲームメディア大手のIGNが、定期的に発表しているWii Uのおすすめソフトリストを更新。2016年春の「Top 25 Wii U Games」を発表しました。 前回、2015年秋編では『スーパーマリオメーカー』がいきなりの1位を獲得。『Splatoon(スプラトゥーン)』も9位に入るなど、任天堂の定番タイトルがひしめく中、新作も上位に顔を出しました。 今回はその後、年末から年明けのここまでの

GBA:これが面白い、海外でも評価される「ゲームボーイアドバンスの名作ソフト25選」

海外ゲームメディア大手のIGNが、ゲームボーイアドバンスのおすすめソフトランキングを発表しています。 2001年3月21日に発売されたGBAは、2016年の今年で15周年。2004年に第3の矢としてニンテンドーDSが発売され、爆発的な普及を見せたことで、GBAは短命ハードとなってしまいました。しかしそれでもハードは累計8151万台、ソフトは3億7742万本を販売するヒットを記録しています。 現在は

ニンテンドー3DSのおすすめソフト25本(海外メディアが選ぶ名作選、2016年春編)

海外ゲームメディア大手のIGNが、ニンテンドー3DSソフトのニンテンドー3DSソフトのトップ25リストを更新し、2016年春バージョンが公開されています。 2015年秋から2016年初頭にかけての海外3DS市場は、任天堂から発売されるタイトルもスピンオフであり、過去数年で見られたような注目作の発売はありませんでした。そのため、トップ25も上位の方は動きがなく、下位の方に新作が数本登場する程度となり

クリスマスのプレゼントにおすすめ、ひとりで、みんなで楽しめる3DSソフト

クリスマスプレゼントにオススメの商品。3DS篇です。今年で4回目の年末商戦を迎えるニンテンドー3DS。定番と呼べるソフトを中心に、幅広いジャンルが揃うソフトラインナップとなっています。

クリスマスのプレゼントにおすすめの WiiU ソフト、家族やカップルでマルチプレイを楽しんだり、1人でじっくり遊べるソフトを紹介

クリスマスプレゼントにおすすめの Wii U ソフト。年末なので家族で集まって皆でわいわい楽しむのもよし、あるいは休暇を利用して1人でじっくりと攻略するもよし。任天堂らしく、特に多人数で楽しめるファミリー向けのツブヨリなソフトがそろっています。

ニンテンドー3DSのおすすめソフト25本(海外メディアが選ぶ名作選、2015年秋編)、1位は『神トラ2』。『ゼノブレイド』が初登場

海外ゲームメディア大手のIGNから、2015年秋のニンテンドー3DSソフトのトップ25リストが発表されています。2014年末から2015年春にかけては注目作が複数発売された海外3DS市場ですが、その後は大作の発売がなく、そのためランキングにも目立った動きはありませんでした。

海外メディアが選ぶ、WiiUのおすすめソフト25選(2015年春)。『スマブラ』や『ベヨネッタ2』などが初登場

海外ゲームメディア大手のIGNが、Wii Uのおすすめソフトリストを更新。2015年春の最新ランキング「Top 25 Wii U Games」を発表しました。 1位2位は『マリオカート8』『スーパーマリオ 3Dワールド』の2本で動きがありませんが、3位に『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』が初登場。NFCフィギュア『amiibo』に初めて対応するということでも話題となりました。 また

3DSのおすすめソフト25本(海外ゲームメディアが選ぶ名作選、2015年春編)、『スマブラ』や『ムジュラ3D』、『モンハン4G』が新登場

海外ゲームメディア大手のIGNから、2015年春のニンテンドー3DSソフトのトップ25リストが発表されています。2014年末から2015年初頭にかけて注目作が複数発売されたことで、ランキングにも変化が。