久保田利伸 / Gold Skool

今年6月でデビュー25周年を迎えた久保田利伸のアルバム『Gold Skool』。25周年おめでとうございます!珍しく2年続けてのアルバムリリースとなりましたが、彼らしい陽気なトラック、そしてバラードで見せる素敵な声、グルーヴはもちろん健在。25年歌い続けてますますかっけーっす。圧倒的な歌唱力。

SOULHEAD / SOULHEAD

オリジナルとしては2006年の『Naked』以来沈黙を続けてきた北海道江別市出身のR&B姉妹デュオSOULHEAD。avexにレーベルを移籍して、彼女達の約4年振りとなる新作アルバム『SOULHEAD』。彼女達らしさを残しつつ、ロックテイストな新境地も見せています。

AI / FAKE feat. 安室奈美恵

AIのデビュー10周年第1弾シングルは、これまでも何度か共演したことのある安室ちゃんが参加したアッパーでエネルギッシュな『FAKE feat. 安室奈美恵』。カップリングの「Family」も家族に対する感謝を歌ったAIらしい1曲になってます。 今回はデビュー10周年を記念して、Firefox3.6のペルソナ機能を利用したAI オフィシャルブラウザがリリースされています。FirefoxがFAKE仕様

久保田利伸 / Timeless Fly

前作「FOR REAL?」が2006年発売ということで、実に4年振りとなる久保田利伸の久しぶりの新アルバム「Timeless Fly」。通算12枚目。間に他ミュージシャンとの積極的なコラボもあって、その影響かこのアルバムも、彼にしては珍しい派手なジャケットに負けじとバラエティー豊かな仕上がりになっています。

Alicia Keys / The Element of Freedom

昨年末に発売された、アリシア・キーズ4枚目のオリジナル・アルバム。しっとりと聴かせるところあり、あがれる曲ありの充実した1枚。彼女の曲は僕の場合ラジオや街中で流れてきてもなぜか最初素通りしてしまうことが多くて、後で良さに気付いて戻ってきて聴き直すような事になってしまうのだけれど、今回もそういうアルバムでした。で、なんだかんだいって大好きなんだよね。

MISIA / JUST BALLADE

前作『EIGHTH WORLD』より約2年ぶりとなるMISIAの9thオリジナルアルバムは、彼女の歌唱力を堪能出来るラブバラード集となっています。アップテンポな曲でも素晴らしいパフォーマンスを見せてくれるMISIAですが、今回は敢えてミディアム~スローテンポな曲でまとめられていますね。

Stacie Orrico / Christmas Wish

2001 年に海外で発売されたオリジナル盤に新緑2曲を加えて2003年に発売された、Stacie Orrico(ステイシー・オリコ)のクリスマス・アルバム。この歌唱力でレコーディング当時15歳というのだからとんでもない15歳が居たものです。 日本では「Stuck」で有名になりましたね。同曲を収録した1stアルバム『Stacie Orrico』は大ヒットしました(2ndアルバム『Beautiful

Jamiroquai / Dynamite

2005年に発売された、Jamiroquaiの6thアルバム。前作の『A Funk Odyssey』から実に4年ぶりとなりました。んー、だいぶ待ったね。 リードシングルである「Feels Just Like It Should」が1曲目ですが、出だしから実験色の強い1曲。でも、他のアルバムでもそうなんだけど、アルバムを通して聞くと、Jamiroquaiっぽいよねという所で落ち着いてしまうのが彼らの