海外ゲームメディアIGNが選ぶニンテンドー3DSソフト歴代トップ25、今年は『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』が首位に

次世代機へ向けた実験的な試みも含まれているように見えるニンテンドー3DSの新モデル「Newニンテンドー3DS/3DS LL」が発表され、任天堂携帯ゲーム機のライフサイクルとしては中盤から後半戦へと向かっていそうな3DSプラットフォーム。2011年の発売から3年以上が経過して、良質なソフトが任天堂製を中心に多数リリースされていますが、海外のオンラインゲームメディア大手のIGNは今年も歴代のオススメソ

2014年3月のUKゲーム市場、『inFamous: Second Son』を退けた『Titanfall』がセールス首位に

MCVから2014年3月期のUKゲーム市場動向が報告され、『Titanfall』が『Thief』や『inFamous: Second Son』といったライバルを退けて月間首位の販売本数を記録したことが明らかになりました。

祝・発売3周年、老舗海外ゲームメディアが選ぶおすすめニンテンドー3DSゲーム10選

国内では2月、海外では3月に、発売3周年を迎えたニンテンドー3DS。古くから任天堂プラットフォーム情報を扱ってきた海外ゲームメディア「Nintendo World Report」ではこの節目を記念して、3DSソフトのおすすめゲームを選出。トップ10リストを公開しています。 今回選出されたタイトルは以下の通り。海外メディアが選んだ10本ということで、日本の人気ソフトとはやや異なる結果となっています。

国内3DS eショップの年間人気ランキング2013、バーチャルコンソール部門トップは『スーパーマリオブラザーズ3』

国内3DSニンテンドーeショップの年間人気ランキング2013が発表され、バーチャルコンソール部門は『スーパーマリオブラザーズ3』が1位を飾った事が明らかになりました。

国内3DS eショップの年間人気ランキング2013、任天堂ソフトを抑えて『モンスターハンター4』がカードソフト部門トップに。『ルイマン2』もランクイン

国内3DSニンテンドーeショップの年間人気ランキング2013が発表され、カードソフト部門は『モンスターハンター4』が1位を飾ったことが明らかになりました。

国内3DS eショップの年間人気ランキング2013、ダウンロード専用ソフト部門トップは『チャリ走 DX』。『ガンマンストーリー』は6位に

国内3DSニンテンドーeショップの年間人気ランキング2013が発表され、ダウンロード専用ソフト部門は『チャリ走 DX』が1位を飾った事が明らかになりました。

iTunes Storeの年間ランキング「Best of 2013」、ベストアルバムにサカナクションの『sakanaction』 #Bestof2013

iTunes Storeの年間ベスト「Best of 2013」が発表され、ミュージック部門においてサカナクションの『sakanaction』が今年のベストアルバムに選出されました。

『ゼルダ』シリーズ25年の歴史が詰まった『ハイラル・ヒストリア ゼルダの伝説 大全』、米Amazon.comの一般書籍年間ベストセラー6位にランクイン

年末の恒例行事である、様々なサイトによる年間ランキング発表ですが、米Amazonからも年間ランキング「Best of 2013」が発表されており、その中の一般書籍部門で、一昨年に25周年を迎えた任天堂『ゼルダの伝説』シリーズの歴史を網羅した『ハイラル・ヒストリア ゼルダの伝説 大全』がランクインしたことが明らかになりました。

海外ゲームメディアが選ぶWiiのおすすめソフト25選、1位は任天堂『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』

海外ゲームメディア大手のIGNがWiiのおすすめソフトランキング「The Top 25 Wii Games」を更新し、2012年版のベストゲーム25作品を発表しています。海外メディアのランキングなので、日本人とはやや趣向の異なる25作品が選ばれていますが、なかなか面白いソフトが選ばれているのではないでしょうか。