任天堂、WiiU版『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は GamePad との2画面ゲームプレイを特色としない

任天堂の Wii U が他の据置ゲーム機と異なる部分として、コントローラ「 Wii U GamePad 」にタッチ操作が可能なディスプレイを持っている特徴があります。任天堂も大なり小なり、賛否はあるにせよ TV と GamePad の2画面をゲームに組み込んで設計し提案してきました。 ところが、Wii U で最後の大作となりそうな『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』では、このハードを象徴す

Take-Two CEO、任天堂の次世代機NXは「とても興味がある」「注目している」

Take-Two Interactive のチェアマン兼 CEO を務める Strauss Zelnick 氏が、任天堂が2017年に発売予定の新型ゲーム機「NX」について、“とても興味がある”とコメント。社として任天堂の動向に注目していると述べています。

【訂正】『ゼルダの伝説 BotW』に「モノリスソフト東京・京都スタジオから100人規模が開発に参加」は誤り、任天堂チームも含めての人員数

[訂正] 任天堂が改めて、モノリスソフトがどの程度『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』に関わっているのかを明らかにし、モノリスソフト単独で100人規模が関わっているのは誤報であったことが判明しています。正確には、任天堂とモノリスソフトのスタッフも含めたゼルダチーム全体の規模が100人を超えているということです。 ちなみにモノリスソフトの社員数は2016年6月末現在で109名とのこと。 [以

直接のスペック勝負を避ける任天堂“NX”、NoAレジー社長「コンテンツにフォーカス」

個人的な見解も交えながら、VRに対する現在の任天堂のスタンスを語った任天堂アメリカのレジー社長。同じ番組の中で、任天堂はNXで、ソニーのPlayStation 4 NEOやマイクロソフトのXbox One Scorpioにどう対抗するのかも聞かれており、レジー社長は他社のマシンに真正面からパワー勝負を挑むのではなく、コンテンツがカギになるとの考えを示しました。

『ゼルダの伝説 BotW』、WiiU版とNX版は同一のゲーム内容・体験が提供、違いはビジュアルのみ

Wii U と NX、かつてゲームキューブと Wii で発売された『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』と同じように2機種に対応する任天堂『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』ですが、当時とは違い、ゲーム内容や体験は同一のものが提供されるようです。ただし、ビジュアルには違いが出て来るようですけれど。

「NX」の詳細発表は年内に、任天堂カナダのボスがコメント

任天堂が開発を進めている新しいゲーム専用機「NX(開発コード名)」。発売時期が2017年3月に決定し、もう1年を切っているにもかかわらず、見本市である E3 2016 への出展は見送られました。コンセプトなどの詳細に関して、任天堂からは「改めて発表する場を設ける」と言われていますが、2016年内にはその機会が訪れそうです。 任天堂カナダのボス Pierre-Paul Trepanier 氏が地元メ

任天堂“NX”の成功を期待するUbisoft「Wii の顧客を取り戻せると信じている」

2017年3月発売予定ながら、E3 2016には出展されず未だ据置型か携帯型なのかすらヴェールに包まれている任天堂の次期ゲーム機「NX(開発コード名)」。 昨年からポツポツと出てきている任天堂関係者のコメントや、今回 Ubisoft が『 Just Dance 2017 』を対応させると発表したことで、据置型の可能性が高まっていますが、情報を握る Ubisoft はこの新たなハードについて、ディテ

任天堂次世代ゲーム機「NX」は2017年3月に世界ローンチ、『ゼルダ 最新作』はWiiUに加えてNXにも対応

任天堂は27日、開発を進めているまったく新しいコンセプトの次世代ゲーム専用機「NX(開発コード名)」について、2017年3月に発売予定であると発表しました。これまで発売のタイミングが地域によってズレる事が少なくありませんでしたが、「NX」は世界同時期のローンチとなるもようです。

【ニンテンドーeショップ】Switch/3DSソフトの「あらかじめダウンロード」とは?

任天堂のゲーム機では、ニンテンドーeショップやマイニンテンドーストアを通じてダウンロードソフト(パッケージタイトルのダウンロード版、ダウンロード専用ソフト、追加コンテンツなど)を購入することができます。 発売前のパッケージタイトルも一部を除いて予約購入に対応しており、「あらかじめダウンロード」という発売開始後すぐに遊べる仕組みにより、発売日当日に長々とファイルデータをダウンロードする必要はありませ