任天堂フランスが語る Nintendo Switch への期待、1年でWiiUの累計に到達するとの予測も

任天堂フランスのマネージング・ディレクター Philippe Lavoué 氏が現地メディア Gamekult のインタビューで、3月3日にローンチを迎える Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) の予約状況や年間の販売目標などについて語りました。

『スプラトゥーン2』の新ステージ「ガンガゼ野外音楽堂」、初PVにも映っていた、Squid Squadもライブを行うロックの聖地

任天堂は22日、2017年夏に発売予定の Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) 用ソフト『スプラトゥーン2』に登場する新ステージ「ガンガゼ野外音楽堂」の情報を公開しました。

【比較】どの機種で遊ぶ?『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』のニンテンドースイッチ版と Wii U 版の違い

2017年3月3日、Wii U と新型ゲーム機「Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)」の2機種で『ゼルダの伝説』シリーズ最新作『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が発売されました。ゲームキューブと Wii で発売された『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』以来にマルチプラットフォーム体制となり、2機種で同時発売されたゼルダ。 このページでは、スイッチとWii Uの2機

Nintendo Switch:早すぎる購入報告に任天堂が調査、流通業者によって「盗まれ、転売された」ものと確認

Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) のあまりに早すぎる購入報告に、任天堂が迅速に反応。 任天堂アメリカの担当者は IGN に対して、何件か購入報告がされている Switch 本体は、米国の流通業者によって「盗まれ、違法に転売された」商品であると判断。刑事告発へ向けて準備していることを明らかにしました。

Nintendo Switch:eショップの残高や購入履歴は「ニンテンドーアカウント」で管理、本体紐付けではなくなる

Wii Uとニンテンドー3DS間の「残高共有」や事前購入で発売日当日すぐに始められる「あらかじめダウンロード」機能、公式サイトからの「DL版購入」など、オープンから数年をかけて、徐々に機能が拡充されてきた任天堂のデジタルストア「ニンテンドーeショップ」。 それでも不便な点として残っていた購入履歴のハードウェア紐づけも、Nintendo Switch のeショップでは解消されるようです。

Nintendo Switch:各ローンチタイトルのダウンロード版に必要な容量

2017年3月3日の世界ローンチが迫る Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)。本体同時発売ソフトは、任天堂から『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』と『1-2-Switch』の2本。ソフトメーカーから6本の計8タイトル。 Wii U やニンテンドー3DSでニンテンドーeショップをよく利用していた方は、Switch でもダウンロード版の購入を検討しているかもしれません。本体

任天堂・青沼氏、Nintendo Switchで携帯機チームの作る2Dゼルダが出る「可能性は確実にある」

シリーズ最新作『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が遂に完成した、昨年30周年を迎えた任天堂の老舗アクションアドベンチャー『ゼルダの伝説』。 ゼルダには据置型ゲーム機向けの大型プロジェクトがある一方で、より手軽に楽しめる携帯型ゲーム機向けのコンパクトなタイトルも数多く発売されてきていますが、携帯型ゲーム機のように持ち運びのできる Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) の

任天堂がNintendo SwitchでゲームキューブVCを配信する可能性「その方向に向けて取り組んでいる」

任天堂の高橋伸也氏と小泉歓晃氏がフランスのメディア Melty のインタビューに応じ、Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) のバーチャルコンソールにゲームキューブソフトが配信されるとの噂や、コントローラー「Joy-Con (ジョイコン)」の派生デザインに言及。 ゲームキューブVCについて現段階で発表できる情報はないとしたものの、小泉氏は「今お答えできるのは、その方向へ向けて僕達

Nintendo Switch:Bluetoothヘッドセット/ヘッドホン接続にも対応 **訂正あり

任天堂の小泉歓晃氏がフランスのメディア melty のインタビューに応じ、Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) の「Nintendo Switch ドック」についてコメント。テレビ画面に表示する「TVモード」で必要となるドックですが、映像出力は他社のアダプターでは代用できないことが明らかになりました。

任天堂・宮本氏が語る “HD振動”、「ユニークな体験」「まったく新しい感覚」

Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) の個性を際立たせる、ユニークな機能の1つである「HD振動」。 任天堂・宮本茂氏は TIME とのインタビューの中でこの機能について説明。非常にユニークな機能であり、新しいアイデアの登場を期待するとしています。

任天堂・宮本氏、Nintendo Switch では岩田氏や竹田氏と一緒にそこそこの角度のちゃぶ台返し。ハードのアイデアは岩田氏が重視してきたもの

これまで、任天堂のソフトだけでなくハード開発にも深く関わってきた宮本茂氏ですが、Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) に関しては若手主体のプロジェクトに切り替わっていることが伝えられています。 ただ、それでも開発中には、任天堂の幹部として技術フェローの竹田玄洋氏や前社長の岩田聡氏とともに、180度でないにせよちゃぶ台返しがあったと宮本氏は TIME のインタビューで明かします。