3DS『妖怪ウォッチ2 真打』、予約本数が100万本を突破。3バージョン目も絶好調

妖怪ブームは続きます。レベルファイブは10日、12月13日に発売を予定している『妖怪ウォッチ2』シリーズの第3バージョン『妖怪ウォッチ2 真打』について、予約本数が100万本を突破したと発表しました(メディアクリエイト調べ)。

任天堂、3DSソフト市場の好調アピール。国内ビデオゲーム史上初めて5ヶ月間で4タイトルが売上200万本突破

任天堂は9日、国内ニンテンドー3DSソフト市場について、過去5ヶ月間に発売された4タイトルの累計販売本数がそれぞれ200万本を突破したと発表しました(パッケージ版とデジタル版の合算)。

レベルファイブ、3DS『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』の累計出荷本数がパッケージ版のみで200万本を突破。発売から3週間で達成

レベルファイブは1日、7月10日に発売したニンテンドー3DS用ソフト『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』のパッケージ版の累計出荷本数が、7月31日時点で200万本を突破したことを発表しました。リリースからちょうど3週間での記録達成となりました。