発売20周年の『MOTHER2 ギーグの逆襲』、タカラトミーアーツからスタンドフィギュアが登場

1994年にスーパーファミコンで発売され、2013年3月には19周年というタイミングでWii U VC化が実現した『MOTHER2 ギーグの逆襲』(通常配信は2014年4月より開始)。配信時、Miiverseでは糸井重里氏も参加して「ふっかつさい」が開催され、同年夏には海外でもVC配信が開始されるなど、微妙にずれたタイミングながら大いに盛り上がりました。

メディコム・トイによる任天堂キャラクターのUDF化、第2弾は『マリオブラザーズ』『ファイアマリオ』『ルイージマンション』『ヨッシー』

ファミコン時代のクラシックな『ゼルダの伝説』のリンクや『スーパーマリオ』のデザイン等をウルトラ・ディティール・フィギュア(UDF)で再現し、注目を集めたメディコム・トイですが、それに続く任天堂キャラクターシリーズ第2弾が発表されています。

生誕30周年を迎えた、世界一有名なゲームキャラを兄に持つ緑の彼がねんどろいど化。『ねんどろいど ルイージ』が2014年に登場

2013年で生誕30周年を迎え、「The Year of Luigi」として任天堂公式からも様々な関連商品が発売されたマリオの双子の弟ルイージですが、グッドスマイルカンパニーからも30周年を記念した『ねんどろいど ルイージ』が2014年6月に登場。製品の案内が開始されました。

メディコム・トイ「UDF 任天堂キャラクターシリーズ」を開始、第1弾はマリオとリンク

メディコム・トイが展開している「ウルトラディテールフィギュア(UDF)」シリーズに、任天堂キャラクターが加わります。シリーズ第1弾として登場するのは、任天堂を代表するキャラクターである『スーパーマリオ』のマリオと『ゼルダの伝説』のリンク。各3バージョンが発売されます。

3DS『新・光神話 パルテナの鏡』から「figma ピット」、12月20日より受け付け開始。2013年4月発売予定。ブラックピットも登場

『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』主人公リンクのfigma版が発売されたばかりですが、今年3月に発売されたニンテンドー3DS用ソフト『新・光神話 パルテナの鏡』のピットをfigma化した「figma ピット」もいよいよ受付開始がアナウンスされました。予約開始は12月20日、価格は3,800円。発売は2013年4月の予定。

3DS『モンハン3G』からベリオX装備の女性ハンターがねんどろいど化。2013年1月発売

先日、3DS『モンスターハンター3G』からラギア装備の男性ハンターがねんどろいど化され、2012年11月に発売されることが発表されましたが、今度はベリオロスのG級装備「ベリオXシリーズ」をまとった女性ハンターのねんどろいどが登場します。発売は2013年1月で価格は4,000円の予定。

クラブニンテンドーに新アイテム『スーパーマリオキャラクターズフィギュア』が登場

任天堂が運営するポイントプログラム、クラブニンテンドーの交換グッズに新アイテム『スーパーマリオキャラクターズフィギュア』が追加されました。交換に必要なポイントは900ポイント。発送予定は9月ですが、先行受付がはじまっています。

センスムーブも再現可能!な『figma サムス・アラン』2012年7月7日に発売開始。『ゼロスーツ Ver.』は11日から出荷

2012年6月から延期されていた『figma サムス・アラン』の発売が2012年7月7日になることが、figmaブログから発表されました。ブログでは画像が多数公開されています。必見。

漫画『SLAM DUNK』(スラムダンク)の登場キャラクター、湘北高・宮城リョータのフィギュアが9月に発売

90年代を代表する漫画作品の1つ、井上雄彦先生の『SLAM DUNK』(スラムダンク)に登場するキャラクター、宮城リョータのフィギュアが「The spirit collection of Inoue Takehiko」シリーズの第3弾として9月上旬に発売されます。