ゼルダの伝説×ヴィレヴァン:コラボフェアの取扱商品詳細、『BotW』と『神トラ』2つの伝説をテーマに限定・先行販売グッズが多数登場

ヴィレッジヴァンガードで10月5日より開催される、『ゼルダの伝説』フェア。『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』に見下ろし型ゼルダの傑作『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』が収録されるということで、発売のタイミングに合わせて行われるものですが、取扱商品の詳細が明らかになっています。 フェア名は「ゼルダの伝説 2つの伝説フェア」ということで、最新作『ブレス オブ ザ ワイルド』とSFC

【任天堂公式】ゲームと一緒なデザインの「シーカーストーン (ゼルダの伝説 BotW)」や「イカスマホ (スプラトゥーン2)」型 iPhone ケース

ゲーム内ディテールをしっかり再現。 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』に登場する、広大なハイラルの探索には欠かせないタブレット端末のような「シーカーストーン」と、『スプラトゥーン2』のイカたちに大人気のイカ型スマートフォン「イカスマホ」が、実際のスマートフォンケースになりました。自分のスマホに装着することで、ゲームのガジェットが現実の世界に飛び出したかのように感じられるアイテムです。 マ

ドイツ:Nintendo Switch 版『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が売上20万本を突破、スイッチ用ソフト初のプラチナを獲得

ドイツのインタラクティブ・エンターテインメント・ソフトウェア連盟 (BIU, Bundesverband Interaktive Unterhaltungssoftware) が、2017年8月の BIU セールス・アワードを発表。Nintendo Switch 版『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が20万本を突破し、プラチナを受賞したことが明らかになりました。Nintendo Swit

『ゼルダの伝説 BotW』のDLC第2弾「英傑たちの詩」、シリーズゆかりの追加装備品は『風のタクト』の「エビのTシャツ」以外にも

Nintendo Switch / Wii U で好評発売中の『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』。 冬に配信予定となっている追加コンテンツ第2弾「英傑たちの詩(バラッド」では新しいダンジョンやオリジナルストーリーを楽しめるチャレンジ等が追加されますが、このDLCで追加される装備品として発表されている『ゼルダの伝説 風のタクト』で主人公リンクが着用している「エビのTシャツ」以外にも、追加さ

『ゼルダの伝説 BotW』DLC第2弾「英傑たちの詩」に関する少しの新情報

2017年冬に配信が予定される『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の大型追加コンテンツ第2弾「英傑たちの詩 (えいけつたちのバラッド)」。新しいダンジョンやオリジナルストーリーを楽しめるチャレンジが追加されると発表されていますが、任天堂ヨーロッパから新たな情報が少し公開されています。

ゼルダ30周年記念書籍を締めくくる第3集は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』をさらに深く知るための公式設定資料集「MASTER WORKS」

2016年で任天堂『ゼルダの伝説』シリーズが30周年を迎えたことを記念して、これまでに『ハイラルグラフィックス』と『ハイラル百科』という2冊の記念書籍が徳間書店(ニンドリ編集部)より発売されました。 30周年記念書籍は全3集で構成され、そのラストを飾る1冊は最新作『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』にフォーカスした公式設定資料集『THE LEGEND OF ZELDA BREATH OF

『ゼルダの伝説 BotW』DLC第1弾の配信開始日、第2弾概要が公開。英傑4人は『amiibo』化

E3 2017 の Nintendo Spotlight にて、Nintendo Switch / Wii U 用ソフト『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の追加コンテンツ第1弾「試練の覇者」のトレーラーおよび冬に配信予定の第2弾「英傑たちの詩(バラッド)」に関する情報が公開されました。

『ゼルダの伝説 BotW』DLC 第1弾詳細:200時間たどれる「足跡モード」や「ワープマーカー」、『ミドナの冠』等過去作品からの装備品など

Nintendo Switch / Wii U ソフト『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』では、夏と冬に追加コンテンツ(DLC)の配信が予定され、ニンテンドーeショップなどデジタルコンテンツを扱うストアで「エキスパンション・パス(シーズンパス)」として2500円(税込)で販売されています。 追加コンテンツの配信は、ゼルダ初の試み 追加コンテンツは、『ゼルダの伝説 BotW』の広大なハイラル

『ゼルダの伝説 BotW』、「Ver.1.2.0」で「音声言語切り替え機能」が追加。テキストはそのままに、9言語のボイスを楽しめる

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』には海外の言語も収録されていて、本体の言語設定に応じて、テキストや音声言語が自動で決まっていました。これが、5月2日配信の「Ver. 1.2.0」を適用することで、テキストはそのままに、ゲーム内の音声言語を切り替えることが可能になります。