『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 続編』初公開トレーラーをN64風グラフィックで表現したデメイク映像

E3 2019にて任天堂から発表された、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の続編。Nintendo Switchソフトとして2020年の発売を目指して開発が進められています。 ですが仮に『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』がニンテンドウ64で発売されており、その続編も続けてN64で発表されたら?というファンメイドムービーが制作・公開。 動画は100万再生を超える注目を集めています

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』続編が開発されることになった理由、元はDLCの構想だった

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の続編を開発中であるという発表は、E3 2019で任天堂が行った中で、最もインパクトの大きな発表の1つでした。 2つの追加コンテンツを配信して完結した『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の続編を任天堂はなぜ制作することにしたのか。シリーズ総合プロデューサーの任天堂・青沼英二氏が海外メディアに対して、その理由を簡単に説明しています。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』続編が開発中、対応ハードや発売時期、内容について

2017年3月に発売され、2019年3月末までに1,277万本を販売しているゼルダ史上最大ヒット作『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』。その続編がNintendo Switchで開発中です。「Nintendo Direct | E3 2019」にて発表されました。発売時期は未定。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の「VRゴーグルToy-Con」対応アップデート内容、カメラがジャイロ操作に対応

4月26日、Nintendo Switchソフト『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が、『Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit』に同梱されている「VRゴーグルToy-Con」にゲーム全編で対応。VRゴーグルを覗き込むと、目の前に奥行きのあるハイラルの世界が広がる、新たなBOTWを体験できます。

『スーパーマリオ オデッセイ』と『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』がVRに対応、『BOTW』は全編をVRで遊べる

任天堂が4月12日に発売予定の『Nintendo Labo』シリーズ第4弾『VR Kit』ですが、キットに含まれる「VRゴーグルToy-Con」が発売後の4月26日より『スーパーマリオ オデッセイ』と『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』に対応することが明らかになりました。 2017年に発売された傑作2作の世界を、臨場感あるVRで楽しむことができます。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』に冒険ガイドブック付き特別パッケージ、11月に発売

任天堂は10月23日、Nintendo Switch版『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』について、ガイドブックを付属した『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド ~冒険ガイドブック付き~』を2018年11月9日に発売すると発表しました。 価格はゲーム単品と同じ6,980円+税。マイニンテンドーストアでは冒険ガイドブックのみ(税込540円)の販売もあります。

『マリオカート8 デラックス』更新で『ゼルダの伝説 BotW』の「マスターバイク零式」や「リンク(英傑の服)」が追加

任天堂は20日、Nintendo Switch 用ソフト『マリオカート8 デラックス』の更新データ「1.6.0」をリリースしました。このアップデートを適用すると、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の「リンク(英傑の服)」が新キャラクターとして、また追加コンテンツで登場した「マスターバイク零式」が新マシンとして追加されるなどします。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド マスターワークス』海外版特典に「克服の証」や「神獣の加護の力」、新規イラストなど

Dark Horse Comics がローカライズ発売を発表している、ゼルダの伝説30周年記念書籍シリーズを締めくくる『THE LEGEND OF ZELDA BREATH OF THE WILD:MASTER WORKS ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド:マスターワークス』。 国内では昨年末に徳間書店(ニンドリ編集部)から発売済みですが、Dark Horse Comics は通常版『Th

スイッチ版『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』がパッケージ版単体で国内100万本を突破

ついに Nintendo Switch 版がパッケージ版単体で大台を突破。 メディアクリエイト調べによる国内コンシューマソフト週間販売ランキング(2018年5月28日〜6月3日週)が発表され、任天堂が2017年3月3日に Nintendo Switch / Wii U 用ソフトとして発売した『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』のスイッチ版の国内累計販売本数が、パッケージ版単体で100万本を