任天堂、NFCフィギュア『amiibo』はフランスで20万個を販売。計画通りに進捗

立体化が稀な任天堂キャラクターがラインナップに含まれていることや、様々なソフトに対応し、それぞれで異なる効果があることで、新たな遊びの導入が期待される任天堂のNFCフィギュア『amiibo』。 昨年『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』と同時発売され、特に北米で人気となり、これまでに260万近い数を販売するヒットを記録していることが現地法人である任天堂アメリカから発表されていますが、ヨ

『スマブラWiiU』がミリオン突破、『amiibo』は260万個、WiiUは単月として過去最高の販売など、米任天堂が2014年12月販売成績を報告

NPDの発表を受け、任天堂アメリカからも2014年12月および年間の販売成績が報告されました。

米任天堂レジー社長が『amiibo』になった、公式ジョーク画像

Warning! Reggie Fils-amiibo Approaching! 『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』を皮切りに、サードパーティ製タイトルも含めて対応タイトルが拡大中の、任天堂のNFCフィギュア『amiibo』。これまでのところ、『スマブラ for 3DS/Wii U』をフィーチャーしたデザインが発売されていますが、任天堂アメリカはスマブラへの参戦を期待されていた同社

米任天堂、『amiibo』に関する声明を発表「完売しているキャラクターも再出荷していく」

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』と同時発売し、ゲームと連動するだけでなく任天堂が直に手がけるフィギュアということでも注目される『amiibo』。一部キャラクターは品薄や完売が心配されていますが、任天堂アメリカが新たな公式声明を発表し、品切れまたは品薄となっている『amiibo』について、在庫の確保に努めていることを明らかにしました。

『amiibo』で地下鉄改札を通れるというジョーク、ユーザーが実際に検証。結果は当然「ノー」

先月末、好奇心旺盛なロシアの任天堂ファンがNFCフィギュア『amiibo(アミーボ) サムス』をモスクワ地下鉄の改札機にかざし、通過できたなどという怪しげな噂が出ていましたが、実際に通れるのかどうかを検証した映像が公開されています。

『amiibo』はリージョンフリー。海外版を日本のWiiU本体でも読み込み・プロフィール登録可能

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』と共に12月に発売予定の、任天堂のゲーム連動フィギュア『amiibo(アミーボ)』。GamePadのNFCエリアにタッチすることで対応ゲームに様々な効果をもたらす新しい商品群ですが、リージョンロックがかかっている現行のハードやゲームソフトとは異なり、異なる地域で販売される『amiibo』でも利用可能であるようです。

任天堂の『amiibo』、対応ソフトのデータを「保存」できるのは1体につき1タイトルのみ

任天堂が12月に『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』と同時発売予定のゲーム連動フィギュア『amiibo』。対応第1弾である『スマブラ for Wii U』以外にも『マリオカート8』など発売済みソフトを含めて様々なソフトで対応することが発表されていますが、メディア向けの体験会にて、「データの書き込み」が必要なタイトルの場合、そのデータの保存は1体につき1タイトルに限られることが明らかに

WiiU『タッチ!カービィ スーパーレインボー』、最大4人同時プレイや『amiibo』に対応

E3 2014で発表された、粘土になったカービィが粘土の世界で冒険するWii U『Kirby and the Rainbow Curse』。直接カービィを操作するのではなく、GamePad画面にタッチペンでラインを引いてカービィをゴールへ導く、一般的なアクションゲームとは異なる操作感を持つ本作ですが、「Nintendo Direct 2014.11.6」にて新たに、正式タイトルや、最大4人までのマ