Amazon Kindleストアにて、対象作品が40%ポイント還元となる「芥川賞・直木賞 受賞作&候補作フェア」がはじまっています。期間は2月28日まで。芥川賞・直木賞の受賞作品あるいは候補作品70作以上が対象です。

「いらっしゃいませー!」お客様がたてる音に負けじと、私は叫ぶ。古倉恵子、コンビニバイト歴18年。彼氏なしの36歳。日々コンビニ食を食べ、夢の中でもレジを打ち、「店員」でいるときのみ世界の歯車になれる。ある日婚活目的の新入り男性・白羽がやってきて…。現代の実存を軽やかに問う第155回芥川賞受賞作。

コンビニ人間 (文春文庫)
著者: 村田 沙耶香
出版社: 文藝春秋

少年たちは暴力の果てに何を見たのか?東京から山間の町へ引っ越した中学三年生の歩。級友とも、うまくやってきたはずだった。あの夏、河へ火を流す日までは―。第159回芥川賞受賞作。

送り火 (文春e-book)
著者: 高橋 弘希
出版社: 文藝春秋

なぜ娘は父親を殺さなければならなかったのか?多摩川沿いで血まみれの女子大生が逮捕された。彼女を凶行に駆り立てたものは何か?裁判を通じて明らかにされる家族の秘密とは?

沈黙読書会で見かけた『熱帯』は、なんとも奇妙な本だった!謎の解明に勤しむ「学団」に、神出鬼没の古本屋台「暴夜書房」、鍵を握る飴色のカードボックスと、「部屋の中の部屋」…。東京の片隅で始まった冒険は京都を駆け抜け、満州の夜を潜り、数多の語り手の魂を乗り継いで、いざ謎の源流へ―!

熱帯 (文春e-book)
著者: 森見 登美彦
出版社: 文藝春秋

山の民「マタギ」に生まれた青年・松橋富治は、身分違いの恋が災いして秋田の山村を追われ、その波乱の人生がはじまる。何といっても圧倒されるのは、山のヌシ・巨大熊とマタギの壮絶な対決。そして抑えつけられた男女の交情の色濃さ。当時の狩猟文化はもちろんのこと、夜這い、遊郭、炭鉱、男色、不倫など、近代化しつつある大正年間の「裏日本史」としても楽しめる冒険時代小説です。長篇小説ならではの面白さに溢れた、第131回直木賞受賞作!

邂逅(かいこう)の森
著者: 熊谷 達也
出版社: 文藝春秋

売れない芸人の徳永は、天才肌の先輩芸人・神谷と出会い、師と仰ぐ。神谷の伝記を書くことを乞われ、共に過ごす時間が増えるが、やがて二人は別の道を歩むことになる。笑いとは何か、人間とは何かを描ききったデビュー小説。第153回芥川賞受賞作。芥川賞受賞記念エッセイ「芥川龍之介への手紙」を収録。

火花 (文春文庫)
著者: 又吉直樹
出版社: 文藝春秋

【40%ポイント還元】芥川賞・直木賞 受賞作&候補作フェア (2/28まで)

Amazonでは現在、電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」が2か月199円で利用できるキャンペーンが実施中。10万冊以上のKindle本読み放題を安価に体験することができます。

Kindle Unlimited

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で