楽天のポイントバックサービス「Rebates(リーベイツ)」にて、楽天スーパーSALE連動企画がスタート。Apple公式ストアが5.0%(通常1.0%)となるなど、いつもよりさらにお得に買い物をすることができます。

楽天リーベイツは、サイトを経由して外部ストアで買い物をすることで楽天スーパーポイントが貯まる、楽天が運営する高還元率ポイントバックサービスです。楽天市場に出店していないストアやサービスを利用することでも楽天スーパーポイントを貯められる、楽天でポイントを貯めている人にとってメリットの大きいサービスとなっています。

楽天スーパーポイントは楽天市場での買い物だけでなく、楽天カードの支払いや楽天証券で投資信託への投資にも回せるようになり、現金に近い感覚で利用できます。

楽天リーベイツでポイントを獲得する方法

楽天リーベイツは、楽天IDがあれば利用可能です。なければ作成を。

IDの作成が完了したら、すぐにログインできます。気になるストアをチェック。自動で遷移するので、あとは遷移先のストアで買い物をするだけ(遷移先のストアで、別途会員登録をする必要があります。楽天ペイ導入ストアでは楽天IDで買い物が可能)。

ポイント付与のタイミングはストアごとに異なりますが、一定期間後にポイントが付与されます。買い物をしたストアが独自のポイント付与を行っていれば、ストアのポイントとRebatesから獲得できる楽天スーパーポイントの2重取りも可能です。

今回Apple公式サイトが、通常1.0%のところ5倍の5.0%ポイント還元。対象外製品として新しいiPad Pro、新しいMacBook Air、新しいMac mini、ギフトカード、ギフト包装、Bose製品、Apple Developer Programといったものがありますが、iPhone XS / XR や MacBook Pro などその他の製品はポイント還元対象です。

Apple以外にも、スーパーポイントバック期間はJAL航空券(10%)やふるさと納税のさとふる、ナイキ、アディダス、アメリカンイーグルなど様々なジャンルのストアで高還元となっています。還元率は最大20%。12月11日1時59分まで開催されています。

Rebates(リーベイツ)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で