iOS/Android『Pokémon GO』が一部の国で配信開始、日本向けは「もうちょっとだけ先になります」

『Ingress』のNianticとポケモン、任天堂によるスマホ向けアプリ『Pokémon GO』が、オーストラリアなど一部の国で配信開始となったようです。iOS版、Android版ともにローンチ。Android版は日本語ページもありますが、まだ対象国には含まれていないもよう。

「スマホサイフ」、あなたの財布を軽くする、ポイントカードやクレジットカード等をまとめて管理するアプリ

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)の子会社CCCマーケティングは28日、ポイントカードやスタンプカード、クレジットカード、電子マネー、キャッシュカードなど財布の中にある各種カードを一つのアプリに集約し、アプリ経由で利用できる共通プラットフォーム「スマホサイフ」アプリを、iOS と Android 向けにリリースすると発表しました。配信開始は7月20日予定。

富士山史上初、全山小屋で利用可能な無料Wi-Fiサービス「富士山 Wi-Fi」がスタート

KDDIは29日、子会社のワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)を通じて2016年7月10日より無料Wi-Fiサービス「富士山 Wi-Fi」を開始すると発表しました。全山小屋と関連施設49ヶ所に加えて富士山静岡空港で利用可能になります。

KDDIのEメール設備切り替え、au iPhone/iPadでezwebメールを利用している方の一部は設定変更が必要です

KDDI は24日、iPhone や iPad で利用できるEメール( @ezweb.ne.jp )について、2017年2月より順次設備の切り替えを行うと発表しました。メールアプリで ezweb メールを受信している時に、設定変更が必要となる場合があります。

スタバ公式モバイルアプリ、スターバックスカードの代わりにアプリから支払いも可能

スターバックスから遂に公式のモバイルアプリがリリースされました。「スターバックスをもっと楽しく。スマートに。」ということでリリースされた今回のアプリは、スターバックスの様々な情報を見ることができるだけでなく、賞品購入時にアプリで支払いができる便利機能つき。またMy Starabuckの各種機能もアプリで利用可能です。

可愛くて実用的、急速充電にも対応した『星のカービィ』のモバイルバッテリー&iPhone 6s/6用保護フィルム

これまでにも『星のカービィ』デザインの人気モバイルグッズを複数発売しているラナから、新作として6000mAhのモバイルバッテリー4種類と、iPhone6s/6に対応した保護フィルム2種類が発売されています。

任天堂のスマホアプリ『Miitomo』が1000万ユーザーを突破、『スプラトゥーン』コラボも本格スタート

任天堂が3月に配信を開始した初のスマートデバイス向けアプリ『Miitomo(ミートモ)』のユーザー数が、これまでに世界1000万を突破したことがTwitterで案内役を務めている三出友知氏(みいで ともしる)から発表されました。これを記念した「1000万ユーザー突破キャンペーン」が、4月29日から5月8日にかけて実施されます。

任天堂のiOS/Androidアプリ『Miitomo』、北米では配信開始4日で160万DLの滑り出し

日本では3月17日、海外では3月31日に配信開始となった任天堂初のスマートデバイス向けアプリ『Miitomo(ミートモ)』。海外での配信開始とともに累計300万DL突破もアナウンスされていますが、実際に海外では好調な滑り出しとなっているようです。

任天堂、iOS/Android『Miitomo』開発に『メトロイド』『トモコレ』等の坂本賀勇氏が関与

任天堂が17日にリリースした初のスマホ向けアプリ『Miitomo(ミートモ)』。100万DLを突破するなど順調な立ち上がりとなっていますが、『メトロイド』や『メイド イン ワリオ』『トモダチコレクション』等で知られる坂本賀勇氏が本アプリの開発に深く関わったと報じられています。

任天堂、初のスマホアプリ『Miitomo』と新会員プログラム『My Nintendo』がサービス開始。交換ギフトに『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』のピクロスなど

任天堂初のスマートフォン向けコミュニケーションアプリ『Miitomo(ミートモ)』と、昨年終了したクラブニンテンドーに変わる新たな会員プログラム『My Nintendo(マイニンテンドー)』が17日、揃ってサービス開始となりました。