モバイルゲーム『ポケモンGO』にて、今年も「みずタイプ」のポケモンたちのお祭り「ウォーターフェスティバル」が開幕しました。期間は6月21日まで。イベント期間中はコイキングやホエルコといった「みずタイプ」のポケモンたちが大量発生。色違いのシェルダーも出現します。またほしのすなも3倍に増量中。

ポケモンGO:ウォーターフェスティバル

「ウォーターフェスティバル」は、「みずタイプ」のポケモンの出現率が増加などする『ポケモンGO』のイベント。今年は6月8日〜6月21日までの期間で開催されます。イベント期間中はゼニガメやミズゴロウといったみずタイプの御三家ポケモンの出現率もアップしているようなので、彼らを強化する絶好の機会です。

またこの期間中、「みずタイプ」のポケモンをゲットするともらえるほしのすなが通常の3倍に。タマゴをかえしたときにもらえるアメとほしのすなの量は2倍に増加します。2kmタマゴからは、ワニノコ、ミズゴロウ、ヘイガニなどのポケモンがかえりやすくなります。

レイドバトルも「みずタイプ」をフィーチャー。伝説のポケモン「カイオーガ」も帰ってきます。紫色の色違いカイオーガも出現するようです。

その他、期間中はフィールドリサーチのタスクも「みずタイプ」のポケモンに関するものが多くなっているということです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で