モバイルゲーム『Pokémon GO (ポケモンGO)』内のデイリーミッション/クエストのような機能「フィールドリサーチ」。自分のペースでタスクを攻略していくことができ、7日分スタンプが貯まると「大発見」として特別なポケモンが登場します。

6月2日より、大発見報酬で登場するポケモンが「フリーザー」に変更されることが発表されています。新タスクも登場します。

先日より『ポケモンGO』に導入された、「リサーチ」というミッション/クエスト機能。フィールドリサーチと呼ばれる類のリサーチは、クリアすると1日1回スタンプがもらえ、7日分集めると「大発見」というリワードを受け取ることができます。大発見報酬は「ほしのすな」や「謎のプレゼント」「ポケモン発見」があり、現在は伝説のポケモン「サンダー」が登場するようになっています(その前はファイヤーでした)。

6月2日早朝より新たなタスク「みずタイプチャレンジ」が追加され、「大発見」報酬のポケモン発見も、サンダーから伝説のポケモン「フリーザー」に変更されます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で