モバイルゲーム『Pokémon GO (ポケモンGO)』にて、カントー地方をテーマとする新たなイベント「カントーウィーク」が開催されます。イベント期間は4月11日〜17日。

ポケモンGO、新イベント「カントーウィーク」

「カントーウィーク」は、ピカチュウやフシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメといった「カントー地方」の図鑑に登場するポケモンが、いつもより多く出現するゲーム内イベント。レイドバトルにも、プテラやカビゴンなどの「カントー地方」のポケモンが多く登場するようになります。

第2世代「ジョウト地方」や第3世代「ホウエン地方」のポケモンたちが解禁されたことで、「カントー地方」のポケモンと出会うチャンスは以前と比べて減少していますが、期間中は初代「カントー地方」のポケモンと多く出会えるようです。ただし出会いにくいラッキーやラプラス、プテラ、カビゴンなどと野生で出会いやすくなるのかどうかは不明。また、地域限定ポケモンが出現するかどうかも明かされていません。

「カントーウィーク」期間中は、ポケモンを捕まえたり、博士へ送ったりするときにもらえる「アメ」の数が、通常の2倍になり、進化させやすくなります。

またゲーム内ショップでは、期間限定で「プレミアムレイドパス」が入ったギフトボックスが販売されます。

概要

期間:4月11日〜17日

  • カントー地方のポケモン出現率アップ
  • カントー地方のポケモンがレイドバトルに出現
  • アメの数が2倍
  • ギフトボックスが販売

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で