KDDI は14日、4G LTE と WiMAX 2+ のネットワークにおいて、受信最大 958Mbps の高速データ通信サービスを、対応機種の発売に合わせて5月18日より提供開始すると発表しました。利用可能な地域は東名阪の一部エリア(東京都、埼玉県、愛知県、大阪府の一部エリア)。対象エリアは今後順次拡大予定。

au 2018夏モデル5機種から受信最大958Mbpsに対応開始

現時点で受信最大958Mbpsに対応しているのは、au 2018年夏モデルの「Xperia XZ2 Premium」と「Xperia XZ2」「AQUOS R2」「Galaxy S9+」「Galaxy S9」の計5機種。

このうち「Galaxy S9+」と「Galaxy S9」が、サービス提供開始日である5月18日に発売されます。

発売時期

5月18日:Galaxy S9+ SCV39 / Galaxy S9 SCV38
5月下旬:Xperia XZ2 SOV37
6月上旬:AQUOS R2 SHV42
8月中旬:Xperia XZ2 Premium SOV38

au 2018夏モデルはこの他に、「HUAWEI P20 lite HWV32」が6月上旬に、4G LTEケータイ「かんたんケータイ KYF38」が7月下旬に発売予定です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で