au が提供している公式の音楽サービス「うたパス」は、月額300円(税抜)で200万曲以上の楽曲が聴き放題となるストリーミングサービスです。2016年8月のリニューアルで、「LISMO」関連サービスを取り込んで基本無料の音楽プレイヤーとしても利用可能になりました。

iTune Store で販売されている曲を見ると、新譜は1曲だいたい250円。300円で最新曲を含めて聴き放題となるのはコスパに優れています。しかも、初回30日間は無料。

Apple Music や Google Play Music、Spotify など海外のメジャーな定額聴き放題サービス、AWA、LINE Music といった国内サービスが大きく取り上げられていますが、au のうたパスは2012年から提供されている老舗サービスです。

au の音楽サービス「うたパス」とは

うたパス」は、au 公式の音楽サービス兼マルチ音楽プレイヤー。音楽プレイヤーとして、ダウンロード購入した楽曲や PC / Mac から転送した楽曲をスマホで聴くことができるだけでなく、月額300円(税抜)または360円(App 内課金)の「聴き放題」プランに加入すると、アーティスト別・年代別・音楽ジャンル別など、毎週更新されるプロが選んだ4,000以上のプレイリストの中から好みや気分によって選んで音楽を楽しむことができます。

「うたパス」サービスは、専用の「うたパスアプリ」を使って利用します。対応する iOS / Android 端末が必要で、PC / Mac から利用することができません。ご注意ください。

対応端末

  • Android 端末 : Android 4.0 以降
  • iOS 端末 : iOS 8.0 以降
  • 4G LTE ケータイ : SHF31 / SHF32 / GRATINA 4G

【au公式/うたパス】初回30日間無料

毎週更新される様々なプレイリストが4000以上

200万曲以上あるとされる膨大なライブラリからお気に入りの曲を探し、自分だけのプレイリストを作る。それはそれで楽しいですが骨の折れる作業です。「うたパス」では、アーティスト別、新曲・ヒットソング、カラオケ、ドラマ・映画・CM、シーン別、気持ち、季節、年代別、ジャンル、アニメ・ゲームなどのカテゴリーに分かれて様々なプレイリストが作成されており、それぞれの30前後の曲が含まれています。

たとえば、「ファミコン風8ビットJ-POPカバー」というプレイリストでは、YMCKやサカモト教授らアーティストの楽曲が含まれ、ピコピコサウンドで「人間なんて」「言葉にできない」「どんなときも。」「TRAIN-TRAIN」などを聴くことができます。

公式発表によると、プレイリストは毎週更新。現在は4000以上のプレイリストが作成されています。

歌詞カード

うたパス」には、聴いている曲の歌詞を表示できる機能が備わっています。

歌詞カードは曲に合わせて動くので、うたパスで練習したり、じっくりと歌詞を追いながら曲を聴くこともできます。これが地味に嬉しい。

おトクな加入特典

特典1:ライブ先行受付&招待

うたパス」に加入していると、アーティストのライブの先行受付や無料招待を受けることができます。申込みはアプリ内から行えますよ。

特典2:カラオケ利用が最大1400円OFFの割引クーポン

動く歌詞表示機能が備わっていて、カラオケ予習用にも使える「うたパス」ですが、「うたパス」会員なら実際のカラオケ店もおトクに利用できます。

毎週火曜日はルーム利用料金が最大1200円引きのクーポン、プレミアム飲み放題プランが200円オフのクーポンが発行。カラオケラバーなら入っておいて損はないサービスとなっています。

au チューズデイ カラオケ割引きクーポン対象店舗
  • JOYSOUND 直営店
  • SHIDAX
  • カラオケ館
  • カラオケルーム 歌広場
  • Bora bora ボラボラ DINNING&KARAOKE
  • カラオケ&パーティー PASELA

【au公式/うたパス】初回30日間無料

通信量の目安

『うたパス』の音楽はストリーミング配信ですから、その都度通信が発生します。なので4G回線で聴いているときは通信量が気になります。プラン容量をオーバーすると最大128Kbpsの速度制限がかかってしまいますし。

『うたパス』で消費する通信量は、だいたい1GBで約18時間の再生が目安とされています。

無料の音楽プレイヤーとして使う

うたパス」は、基本無料の音楽プレイヤーとしても利用可能と書きました。プレイリストの曲を聞いたり、Music Store でダウンロード購入したりする以外に、スマホに保存した楽曲を再生することができます。この時も歌詞表示に対応しているので、歌詞を表示させながら自分のライブラリの曲を聴くことができます。

また、auケータイ/スマートフォンの「Music Store (LISMO Store)」や「レコチョク」で以前購入した楽曲を無料で再ダウンロードできる機能も備わっているので、au関連サービスで購入した曲をうたパスに集約することができます。

※楽曲を再ダウンロードするには楽曲購入時と同一のau IDでのログインが必要です。
※再ダウンロード対象楽曲は、

  1. auケータイで2005年11月1日以降に「レコチョク」で購入した着うた・着うたフル・着うたフルプラス
  2. auスマートフォンで「Music Store (LISMO Store)」で購入した楽曲、うたコイン/うたコードで交換した楽曲 (着うた・シングル・アルバム・ビデオ)

「1」の場合は、最大2デバイスまで
「2」の場合は、最大10デバイスまで再ダウンロード可能です。

※着うたフル・着うたフルプラスはシングル楽曲としてダウンロードされます。

うたパス「聴き放題」の解約・退会方法

「うたパス」は月額が300円(税抜) or 360円(App内課金)と他社サービスと比べて定額で、初回30日間は無料。とはいえプレイリストで選ぶ、シャッフル再生などクセのあるサービスなので、合わないこともあろうかと思います。ここでは退会手順を記しておきます。解約・退会は au かんたん決済と Apple 決済(App内課金)とで退会手続きの手順が2通りあります。

auかんたん決済の場合の解約・退会方法

「うたパス」の聴き放題プランは、アプリ上で退会手続きを行うことができません。PCやスマホのブラウザからうたパスを検索し、公式サイトから「うたパス退会はこちら」を選び、退会手続きを進めます。

Apple決済(App内課金)の場合の解約・退会方法

Apple ID を使い、App内課金で聴き放題プランに加入している場合、iPhone / iPad 等 iOS 端末、もしくは PC / Mac の iTunes で自動更新をオフにすることで、解約・退会手続きを進めることができます。

iPhone / iPad の場合
  1. ホーム画面で「設定」アプリをタップ。
  2. 「iTunes Store と App Store」をタップ。
  3. 「Apple ID」をタップ。
  4. 「Apple ID を表示」をタップ。再度サインインが必要になる場合があります。
  5. 「登録」をタップ。定期購読をしているサービスが表示されるので、「うたパス」をタップ。
  6. 「登録をキャンセルする」をタップ。登録をキャンセルすると定期購読(自動更新)が解約となり、その時点の請求締め日時点で購読停止となります。退会日までは継続してサービスの利用が可能です。App 内課金で月額コースを利用する場合、登録した日を基準として1か月の利用となります。
Windows PC / Mac の場合
  1. コンピュータで iTunes を開き、サインインして「アカウント情報」画面を表示。
  2. 「設定」項目にある「登録」の右側の「管理」を選択。定期購読しているサービスが表示されます。
  3. 「うたパス」を選択。
  4. 購読管理のオプションで「登録をキャンセルする」を選択。

まとめ

というわけで、au 公式の音楽サービス「うたパス」のサービス内容や特徴を見てきました。曲単位ではなくプレイリスト単位でのシャッフル再生だったり、歌詞表示機能があったりと、ちょっとクセのある個性的な音楽聴き放題サービスとなっています。

普段 iPhone などスマホに音楽を入れていると、本体の保存容量が以前より増えたとはいえ保存できる曲が限られていますから、頻繁に入れ替えないとどうしてもかかる曲かける曲・アーティストが偏ってきがち。しかも、気分にあった曲をかけたいと思った時に、何故かその曲を同期リストから外していることもしばしば。

そうしたときに、簡単に選べるチャンネルが豊富にある「うたパス」は、気軽に流し聞きできるサービスとして重宝します。

ラジオとかでもそうですが、自分以外の人が作成したプレイリストだと、当然ながら意外な曲や自分の知らない曲が入っていたりするもので、それを聴く楽しみや発見があったりするのもまたいいんですよね。

「うたパス」は他サービスと比べて価格が月額300円(税抜)からと安価なことや、4000以上のプレイリスト、200万曲以上の楽曲ラインナップと価格の割に非常に充実しています。新しい音楽との出会いがあり、利用できる環境にあるならオススメのサービスです。

  • 月額300円 (税抜) もしくは360円で利用可能
  • 初回30日間は無料
  • 毎週更新されるプレイリストは4000以上
  • 新曲の配信が早い
  • 曲にあわせて流れる歌詞表示機能
  • スマホに保存されている楽曲も音楽プレイヤーとして再生可能
  • プレイリストはシャッフル再生しかできない(しかも、1起動ごとのスキップ回数が10回に制限)
  • 好きな曲単位で再生不可
  • ストリーミング再生のみ(ダウンロード不可)

【au公式/うたパス】初回30日間無料

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で