電子マネー「nanaco」「WAON」が2021年内にApple Pay対応へ

nanao と WAON が Apple Pay に対応へ

セブン&アイホールディングスが展開する電子マネー「nanaco」と、イオンが展開する電子マネー「WAON」が、2021年内に Apple Pay へ対応。nanaco および WAON を Apple Pay に設定すると、iPhone や Apple Watch で利用できるようになります。

サービス内容や開始日については、詳細が決まり次第発表されます。

nanaco と WAON が Apple Pay に対応へ

代表的な電子マネーのひとつである「nanaco」そして「WAON」が、2021年内に Apple Pay に対応。iPhone や Apple Watch で便利に買い物ができるようになります。

「nanaco」は2007年4月にサービスを開始したセブン&アイの電子マネー。セブン−イレブンやイトーヨーカドーをはじめとするセブン&アイグループ各店、外部加盟店の約80万店で使用することができます。Apple Pay への対応で、より便利で安全・安心に利用できるとされています。

一方の「WAON」は、イオンの電子マネー。累計発行枚数は 8,766 万枚。全国84万か所以上で利用できます。

両社ともに、サービス内容や開始日などの詳細については、決定次第発表するとしています。

楽天Edyは?

Suica をはじめとする交通系電子マネー、流通系電子マネーも nanaco と WAON の対応が発表されました。残る「楽天Edy」の動向が気になるところ。

楽天はユーザーの要望は理解しているとして、以前より Edy の iOS 対応に前向きな発言をしていますが、支払いまでの対応は今のところ実現していません。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。