KDDI、「auでんき」で電力小売事業へ参入。auユーザー向けにはお得な料金プラン・サービスを検討

KDDIは20日、2016年4月から電力小売が全面自由化されることに伴って、電力小売事業へ参入することを決定。経済産業省資源エネルギー庁へ小売電気事業者の登録を申請したと発表しました。

サービス名称は「auでんき」で、約4400万のauユーザーを中心に、全国でサービスを提供していくとのこと。電気料金と通信料金とのセット割引や、スマートフォンを活用した便利でお得なサービスの提供も予定されています。申し込みはauショップやauホームページなどで行なうことができる予定で、煩雑な手続きは不要で簡単に申し込める方法を検討中。

サービス詳細や提供開始に向けた具体的なスケジュールは、決定次第案内していくということです。

現在、KDDI公式では特設サイトがオープンしています。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。