【U-NEXT】「月額プラン1490」とは、通常の「月額プラン」との違いや登録するメリット・デメリット

U-NEXT

オンライン動画配信サービスの「U-NEXT」。日本最大級のラインナップを揃える見放題作品と対象の電子雑誌が読み放題で楽しめる、見る・読むを思い切り楽しめるサービスです。月額プランに含まれる1200ポイントを使って最新作品をレンタルしたり、電子書籍を購入したり等も可能。

月額料金は2,189円(税込)。

U-NEXT ではこの通常の月額プランとは別に、「月額プラン1490」という料金プランも提供されています。通常プラントの違いはどこにあるのでしょうか。

「月額プラン」と「月額プラン1490」の違い

 月額プラン月額プラン1490
料金2,189円1,639円
見放題
雑誌読み放題
ポイント付与1,200P/月なし
途中解約
1年以内の解約
違約金5,000円
ファミリーアカウント
アカウントごとの設定
最大4K画質
⾼⾳質
マルチデバイス
ダウンロード機能
レンタル・購入

「月額プラン」と「月額プラン1490」の大きな違いは月額料金です。通常の「月額プラン」が月2,189円(税込)なのに対して、「月額プラン1490」は月1,639円(税込)と 550 円お得。

2つのプランの料金の違いは、U-NEXT の月額料金の考え方にあります。

U-NEXT の月額料金の考え方は次のようになっています。

  • 動画コンテンツ見放題 : 1,089円
  • 雑誌読み放題 : 550円
  • 1,200ポイント付与 : 550円

「月額プラン1490」では一番下の「1200ポイント」が無いため、通常の「月額プラン」よりも550円安い料金設定になっています。

毎月のポイントは余ってしまう。見放題・読み放題作品だけ利用できればいいからもっと安く利用したいという人にとっては「月額プラン1490」のほうが良いように見えます。

「月額プラン1490」は1年以内解約で違約金

もう1つの大きな違いがあります。

「月額プラン1490」は長期利用が前提となっているプランのため、サービス申し込み月を含め1年以内に解約すると “違約金” が発生します。違約金は 5,000 円。

ポイント付与がない上に1年縛りがあるため、使い方によってはお得感を得られないかもしれません。U-NEXT に慣れた上級者向けプランといえます。

U-NEXT を31日間無料体験

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。