今週のGIANT KILLING #128(モーニング2009 No.39)

GIANT KILLING 11 (モーニングKC) (コミック) 40才を越えてもまだまだ元気なキング・ケンが同点ゴールを決め、盛り上がってきたジャイキリオールスター編。

山形の監督サックラーとETUの監督タッツミーによる、若手監督が魅せる組織の日本人選抜に、裏をかかれてやられまくりな大阪のダルファー監督率いる外国人選抜。

個の力は抜きん出ているとはいえ(個で勝てるからこそ?)、オールスターの急造チームに自身が監督を務める大阪のような戦術理解を求めるのはやはり難しいようです。逆に日本人選抜は、個で負けるが故に組織プレーに慣れており、達海から指示されたミッションを遂行するには問題無かったようですね。

先週はスタジアムの引きで終わってしまっただけに、今週の展開が気になる所。


予想通りに試合は終了していました。もうちょっと見たかったけど・・・残念。
気になるMVPは、後半だけで3得点とハットトリックを達成したケン、古内健。ポジショニングが冴え、チームを勝利に導きました。それを悔しそうな表情で拍手をする外国人選抜の3FW。まあしょうがないね。

プライドの高いダルファー監督の鼻っぱしをまたしてもへし折った達海の采配と、洞察力。サックラーも脱帽です。ただ、後半のケン様の起用は、サックラーの助言があったからこそだそうで、ケンにはいつも助けられてますからと謙遜しつつも、このサックラー率いる山形との対戦が楽しみです。リーグ推薦で今回は選ばれたそうですが、ここでの経験が次の対戦時に生きてきそうですね。

敢闘賞にはゼウベルト。そして試合を終え、健闘を讃え合いにこやかな表情の選手達。パッカくんも他のマスコットと抱擁。マスコット達も大いに頑張りました。

宴は終わり、舞台は駐車場。
帰ろうとする平泉監督に声をかける達海。慣れない仕事を任されたのと、平泉監督に見られていたからか相当お疲れモードのようです。選手に慕われていたしなかなかの監督ぶりだったじゃないかと労う平泉監督ですが、歳が近いからでしょとさらりとかわす達海。

選手なんてやれるうちはトコトンやったほうがいい。40過ぎてもボール蹴ってればMVP取れる事もある。若いうちに怪我で辞めるなんてバカバカしい。なんて、いつになく選手人生について語る達海ですが、それは、ダービーの時の持田を気にしての事でした。

ダービー時にも膝を気にし続けながらプレーしていた持田。休ませて治るという類では無く、どうやらかなり深刻なようです。それでも、やれるなら使うやれないなら外す。持田の足は持田自身の問題だという、あくまでも勝負に徹する平泉監督。あの試合で異常なまでに勝利に拘っていたのは、自分の選手生命に終わりが近いという、こんな理由があったんですね。

それでもあいつを使うのか?
という問いに対して、ならばお前ならどうする、達海。と切り返す平泉監督。

「これは持田がどう生きるかという話だ。他人がとやかく言える問題ではない。その上、我々がいるのはプロの世界だ。ここで私にできるのは、プロとしての持田の覚悟に、覚悟をもって応えることだけだよ」

・・・・・・沈黙。難しいですね、こういうのは。
現役生活は長く続けて欲しいけれども、怪我と戦い続けたり、満足なパフォーマンスを見せられないまま現役を続けるのはどうなんだろう?と感じたり。当事者間なら尚更なんだろうな。

と、ここで平泉監督は、
「お前もそうだったんだろう?達海」

えっ!!このタイミングで達海の引退理由について明らかに。

「お前も異常を抱えたまま、両足が壊れるまで走り抜けたんだろう?」

怪我が原因での引退だったのか、タッツミー。
だから余計に、自分とダブって見えたのか持田のことを気にしていたんですね。

奪取で帰ろうとする夏木と有里ちゃん。そして、夏なのにスーツをばっちり着こなしてる王子。有里ちゃんが新幹線乗り遅れちゃうと急かしますが、王子はいたってマイペースです。知り合いのステファニーが近くに住んでるから送ってもらえるとかなんとか言ってますが、どこまで本当なんだろう。ナニ人だよ!と夏木がツッコミ入れるのも頷けます。そんな彼らを、会話を終えて外で待っていた達海。そんな達海の異変に気付いたのは王子でした。

「珍しい顔してるね。何かあったのかい?」と王子が尋ねると、
「珍しいってのはコイツの頭みたいなのを言うんだ」と、夏木を指さして煙に巻く達海。

「あー確かにねー暑くないの?それ」
「暑いよ!」
「暑苦しいな・・・・・・」
「暑苦しいスか!?」

と、ほっと通常モードに戻り、今週はここまで。

持田と達海の怪我について言及され、シリアスモードになってしまいましたが、持ち直して次週へ。それにしても、持田の怪我は勿論、達海の過去についても少しずつ明らかになってきました。以前話していた「フットボールの神様にデカイ貸しがある」というのは、この怪我のことを意味するんだろうか。真相はまた別の機会になりそうですが。

オールスターも終わり、来週からはチームの補強に関してに入っていきそう。

share

Amazon セール・キャンペーン

プライムデー(10/13・14)

年に一度のビッグセール、プライムデーが今年は10月13・14日の2日間にわたって開催。タイムセールで目玉商品が続々登場するのはもちろんのこと、最大5,000ポイント還元のポイントアップキャンペーンや日本の中小企業応援企画、スタンプを集めて最大20,000ポイントが抽選で当たるプライムデースタンプラリーなども実施されます。

いくつかのキャンペーンは、プライムデーに先行してスタート。

Amazon Prime Day(プライムデー)2020 | 年に一度のプライム会員大感謝祭

Amazonブランド・限定ブランド 先行セール

プライムデーに先駆けて、「Amazonブランド・限定ブランド 先行セール」がはじまっています。家電、日用品、ファッション小物ほか対象商品が20%オフなど。プライムデー開催期間中は最大30%オフに。

Amazonブランド・限定ブランド 先行セール

Amazonチャージ初回購入で1,000ポイント還元

Amazonの買い物なら、Amazonギフト券を使うのがお得。Kindle本の購入にも使えるAmazonギフト券(チャージタイプ)は、現金で5,000円以上の残高を追加するたびにポイントが貯まります。

通常会員なら最大2%、プライム会員ならプライムデーキャンペーンで最大3%がポイント還元。

今なら初回購入で1,000ポイントがもらえる。

Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーン

Kindle Unlimited 読み放題

「Kindle Unlimited」は、月額 980 円で小説やコミック、ビジネス本、実用書、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍が読めるサブスクサービス(定額制読み放題サービス)。初めての方は30日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセルでき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

【プライムデーキャンペーン】プライム会員なら初回登録時、最初の3か月を99円(約97%OFF)で利用できます。

Kindle Unlimited を無料体験

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は月額 780 円(Amazonプライム会員の場合。一般会員は月額 980 円)から利用できる、6,500 万曲以上を楽しめるサブスクサービス(定額制音楽配信サービス)。初めての方は 30 日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセル・プラン変更でき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

【プライムデーキャンペーン】今なら新規会員登録で初回4か月間が99円。

Amazon Music Unlimited

Amazonパントリー おまとめボックス

食料品や日用品を、ひと箱にまとめて1回で受け取れる。いつもの買い物の手間を減らせる「Amazonパントリー」を、すべてのAmazonユーザーが利用可能に。買い物がお得になる割引クーポンなども配布。

Amazonパントリー 対象商品をチェック

One Comment

  1. 今週のGIANT KILLING #128 ~覚悟を持って応えることだけだよ: 40才を越えてもまだまだ元気なキング・ケンが同点ゴールを決め、盛り上がってきたジャイキリオールスター編。
    山形の監督サックラーと.. http://bit.ly/jq3vB

Comments are closed.