今週のGIANT KILLING #108(モーニング2009 No.17)

GIANT KILLING 9 (9) (モーニングKC)ジャイキリ最新単行本第10巻、4/23(木)発売開始!!!
リーグ戦中断前最後の試合となる第17節で、PSM以来となる東京ヴィクトリー戦がいよいよキックオフ。”東京”の座を勝ち取るのはどっちだ!?というジャイアント・キリング。不調の王者と、調子を上げてきたETUが激突です。

試合はホームのヴィクトリーボールでキックオフ。
満員のヴィクトリーサポーターの声で、スカルズの声がかき消されてしまうほど。「これが、人間の出してる声かよ……」と、ゴローはかなり驚いているようですが、と言うことはゴローたちがサポだった頃には違うスタジアムだったんでしょうね。広報の有里ちゃんも、このサポーターの勢いに圧倒されちゃっています。ところが、監督のタッツミーはというと、良いベンチが気になっている様子。緊張感まるでなし。

東京V側に目をやると、おっ、怪我で離脱していたエースの持田がベンチ入り。この試合を終えると中断期間に入るので無理をさせなくても良いと思うのだけど、それでもベンチ入りさせてきたと言うことは……。プレッシャーを与えるためだけなのか、それともどこかで起用される場面があるのか、気になるところ。

有里ちゃんが再びETUベンチに目をやると・・・、あ、達海はまだベンチが気になって仕方無い感じ。ETUのホーム、隅田川スタジアムのベンチはよっぽどショボいのだろうか。小さいスタジアムだしね。

「チャンピオンにふさわしいスタジアム、チャンピオンに相応しいサポーター。調子を落としたときも、チャンピオンは果たしてチャンピオンらしくいられるのか。さあ、どう答えるよ。ダンディー平泉。」緩い雰囲気だった達海が一転勝負師の顔に。

相変わらず緩いムードを醸し出すETUベンチとは対照的に、腕を組み、立ったまま戦況を見つめる東京Vの平泉監督。

ボールは東京V。中盤からテンポ良くショートパスを繋いで行きますが、この試合はETUの守備意識も高く、ザッキー(赤崎)が、右サイドをケア。普段なら右SBに任せてしまいそうな彼ですが、右SBを務めるのが先輩のガミさん(石神)とあって、真面目に守備をしているようです。

戦況を見つめるETUサポーター集団、ユナイテッドスカルズのコールリーダー羽田。

(このスタジアムで……、同じ東京のチームに対して苦汁をなめるには……、もう十分過ぎやしねえか……)
「そろそろ、やってやろうぜ。東京の覇権をひっくり返す。俺達こそ、東京のクラブ。イースト・トーキョー・ユナイテッドだ!!」と、気合いを入れ直します。

過去の敗戦の記憶とは、今日限り決別だぜ。という事でしょう。東京ダービー目下17連敗中ですから(PSMも含めて?)、最低年2回としてもう○年。ホームは他の試合もありますが、ヴィクトリーのこのホームスタジアムではほんとに負けた記憶しか無いんでしょうね。負けばかりでも、それでも応援に駆けつける・・・泣ける。

ピッチの上で、冷静に状況を読んでいるキャプテンのコッシー(村越)。
素早いパス回しをしてくる東京ヴィクトリーに対して、人数をかけたプレッシングで思うように攻めさせません。

(やはり序盤は早いパス回し。こちらが対応出来る前に仕掛けようってわけか)
と、試合前のミーティングの回想に。

「考えてみよう。(中略)自分たちのやりたいフットボールは出来ていない。波に乗りきれないときのモワーッとした心境。お前らなら、よっぽどわかるよな」
「……」無言の選手達。クロ(黒田)はツッコミ返してますが。
「少しでも楽になりたい。そう思ってる選手が、何よりまず欲しがるものは何か」

「先制点」と、コッシー。
「その通り」ふん、よく分かってるじゃね―か、という表情の達海。

その達海の予想通り、前掛かりに攻めてくるヴィクトリー。
フィジカルを活かして人に当たる事が多いコッシーですが、
(ここに来る・・・!)
と、シャリッチへのボールを見事インターセプト。ナイスカット。
と、ボール奪取と同時に攻め上がるザッキー(赤崎)、ナッツ(夏木)、セリー(世良)の3人。攻守の切り替え早くカウンターを仕掛けます。ボールを奪ったコッシーは、そのまますぐに前方右へロングパス。後ろではバッキー(椿)もダッシュ開始しています。王子は……腰に手を当てて歩いてます。ここまでいつも通り。

ボールはちょっと長いかな?右SMF赤崎の走るやや前。前掛かりに攻めてきたヴィクトリーの裏をかいたETU。人数は3対3。ザッキーが中央にいる夏木にシンプルに叩けば、即1点に繋がりそうな勢い。こぼれてもセリー(世良)が後ろから狙えます。スピードのある選手を前線に揃えるETUが、このままヴィクトリーから先制点を奪えるか!?といったところで、今週はここまで。

PSMでも椿のスピードを活かして先制点を奪っていましたが、今回も果たしてそうなるだろうか?そして来週は、ジャイキリシート5月分の募集があるそうですよ。早いね。

share

Amazon セール・キャンペーン

Amazonチャージ初回購入で最大 2,000 ポイントもらえる

Amazonの買い物なら、Amazonギフト券を使うのがお得。Kindle本の購入にも使えるAmazonギフト券(チャージタイプ)は、現金で5,000円以上の残高を追加するたびにポイントが貯まります。

通常会員なら最大2%、プライム会員なら最大2.5%がポイント還元。

今なら初回購入で最大2,000ポイントがもらえる。

Amazonギフト券チャージ : 初回チャージで最大2,000 円分ポイントがもらえる

Kindle Unlimited 読み放題

「Kindle Unlimited」は、月額 980 円で小説やコミック、ビジネス本、実用書、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍が読めるサブスクサービス(定額制読み放題サービス)。初めての方は30日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセルでき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Kindle Unlimited を無料体験

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は月額 780 円(Amazonプライム会員の場合。一般会員は月額 980 円)から利用できる、6,500 万曲以上を楽しめるサブスクサービス(定額制音楽配信サービス)。初めての方は 30 日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセル・プラン変更でき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

一部楽曲は Ultra HD 対応、より高音質な「Amazon Music HD」もプラス1,000円で聴ける。

Amazon Music Unlimited

Amazonパントリー おまとめボックス

食料品や日用品を、ひと箱にまとめて1回で受け取れる。いつもの買い物の手間を減らせる「Amazonパントリー」を、すべてのAmazonユーザーが利用可能に。買い物がお得になる割引クーポンなども配布。

Amazonパントリー 対象商品をチェック