[3DS]『ウイイレ2012』(ワールドサッカー ウイニングイレブン2012)、登録選手データや追加フェイント・スパイクのパスワードを公開

12月8日、めでたく国内6機種目となる『ウイイレ2012』(ワールドサッカー ウイニングイレブン2012)の3DS版が発売されました。発売日となった8日には公式サイトも更新され、登録選手データおよびパスワードによるフェイント・スパイク情報も一部公開されています。 ざっと見たところ、3DS版の登録選手は他機種版のデータパック適用前の情報っぽいですね。更新あるのかな?

任天堂の岩田社長、来年の3DSソフトについて「途切れず投入。数ヶ月内にインパクトのあるものを必ず提供する」と語る

12月6日付の日経電子版によると、任天堂の岩田社長は3DSについて「来年はソフトが途切れずに投入できるだけの準備はしている。数カ月内に世の中にインパクトのあるものを必ず提供するつもりだ」と語りました。

クラブニンテンドーに新アイテム『ゼルダの伝説ポスターセット 25周年記念&スカイウォードソード 』が登場

ここで25周年アイテム! 任天堂が運営するポイントプログラム、クラブニンテンドーに新アイテム『ゼルダの伝説ポスターセット』が追加されました。ポスターはB2サイズ(約73×52cm)で、「ゼルダの伝説」をテーマにした3枚がセットになっています。

クラブニンテンドーに新アイテム『トートバッグ(スーパーキノコ)』が登場

ドット柄が可愛いなー。 任天堂が運営するポイントプログラム、クラブニンテンドーに新アイテム『トートバッグ(スーパーキノコ)』が追加されました。ドットの中にマリオシリーズのスーパーキノコをあしらった、オリジナルデザインのトートバッグ。交換に必要なポイント数は350ポイントで、発送は申し込みから1~2週間を予定。

[Wii] ロビン・ウィリアムズがゼルダの起源を語る 『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』海外CM

今度はお父さん単独! ロビン・ウィリアムさんが出演する新しい『ゼルダの伝説 スカイウォード』TVCMが公開されています。今回はプレイせず、まじめに仕事モード。ゼルダ25年の起原と歴史を語る内容となっています。いい声。もう一つ、ゲーム画面のみのCMも。

[Wii] ストーリーに引き込まれ、終わってみれば良作『ディズニー エピックミッキー』クリア後の感想。

やっとクリア!エピックミッキー。最初は悪くないけど思っていたゲームと違うなあという印象でしたが、もともと魅力的な世界観に加えて中盤からストーリーも盛り上がりだすとどんどんはまっていき、オズワルドとミッキーが打ち解けていくシーンでほろりときましたよ。

[3DS] 2Dと3Dの壁は無くなった?社長が訊く『スーパーマリオ3Dランド』プロデューサー篇。

社長が訊く『スーパーマリオ3Dランド』のプロデューサー篇が公開されました。今回訊かれるのは、マリオシリーズに欠くことのできない4名。東京制作部の林田宏一さん、小泉歓晃さん、情報開発本部・制作部部長の手塚卓志さん、そして専務取締役であり、情報開発本部長であるマリオの生みの親・宮本茂さん。

[Wii] 25年を振り返る『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』の海外CM

NOA(Nintendo of America)からは、ゼルダの伝説シリーズ25周年を振り返り、最新作『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』へと繋がるCM動画が公開されています。ファミコンのゼルダをプレイしている所から始まり、N64の時オカ、そしてスカイウォードソードでは親子で遊ぶシーンへ。

[Wii] 欧州はゼルダ大好きロビン・ウィリアムズ親子が引き続き出演!『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』の海外CM

国内では11月23日に発売となるWii向けゼルダ最新作『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』の海外向けCMに、てロビン・ウィリアムズさんと、ゼルダ好きが高じて名付けられた愛娘のゼルダさんが起用されています。