『ウイイレ2014 蒼き侍の挑戦』、「Jリーグ」データの移籍・エディットに対応

5月22日に発売を迎える、『ワールドサッカーウイニングイレブン2014 蒼き侍の挑戦』。日本代表で世界を目指す「ジャパンチャレンジ」に加えて「Jリーグ」も収録して発売される本作ですが(PSP版は「ジャパンチャレンジ」のみ)、今年の「Jリーグ」データは移籍やエディットに対応していることが明らかになりました。

『ウイイレ2013』の『J.LEAGUE パック』は、移籍もエディットも出来ないという仕様に変更されて批判を受けましたが、『ウイイレ2014 蒼き侍の挑戦』では通常仕様に修正。「Jリーグ」モードのマスターリーグでは、海外クラブも含めてゲーム内に登場するすべての選手をスカウトできるとのこと。

収録されるJリーグ選手は、『ウイイレ2014 蒼き侍の挑戦』のパッケージには、2014年2月3日時点のメンバーが収録。『ウイイレ2014』のDLC「Jリーグパック」は3月28日時点のメンバーが収録されており、PS3版『ウイイレ2014 蒼き侍の挑戦』はオンラインでアップデートすることにより3月28日時点のメンバーに更新されます。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible