Raymanの生みの親、Michel Ancel氏がUbisoftを退社か

『Rayman Legends』のマルチ化およびWii U版延期問題も、Wii U版独占モード提供でいったんは収束へ向かったかに思われましたが、今度は『Rayman』シリーズの生みの親であるゲームデザイナーのMichel Ancel氏がUbisoftを退社するのでは?と海外サイトで報じられています。


フランスのGameKultがUbisoftからの近い筋を元に報じたところによれば、Ancel氏と他スタッフの一部が、『Rayman Legends』に区切りが付いた段階でUbisoftを去る意向であるとのこと。

未確認の噂の段階であることや重要スタッフの去就に関する問題なので、当然ながらUbisoftは現時点でこの情報を否定しています。

ただこれだけ反発を招いていることから、今回のマルチプラットフォーム化や延期は開発側との合意が成されないまま、あるいは意思が尊重されずに経営陣主導の下で行なわれた可能性が高く、禍根を残す結果となっているのは間違いなさそうです。

Ubisoftに残るのか、それとも新天地で新たなキャラクター・ゲームを開発することになるのか、Ancel氏の去就が注目されます。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible