Straight Right開発のスクエニのトリプルAタイトルは、『トゥームレイダー』ではない別のゲーム?

Wii U向けに、スクウェア・エニックスのトリプルAタイトルを開発中であることが伝えられた、Wii U『マスエフェクト3 特別版』を担当するオーストラリアのデベロッパーStraight Rightですが、開発中のトリプルAタイトルは、候補の1つとされていた『トゥームレイダー』では無いようです。


シリーズのリブートタイトル『トゥームレイダー』を開発するCrystal DynamicsのMeagan Marie氏は、「トゥームレイダーはXbox 360、PS3およびPC向けに開発していて、現時点でWii U版はありません」と、Wii U版が現時点で予定にないことを明らかにしました。

「現時点で」という点や、開発スタジオが異なることから、『トゥームレイダー』の線が完全に消えたわけではありません。が、いったんララを外してスクエニ(Eidos含む)の持つその他のワールドワイドなトリプルAタイトルを考えてみると、『Hitman: Absolution』が控えていますし、最近では『Sleeping Dogs』が海外でヒットしました。

スクエニと言えば『ファイナルファンタジー』もありますが、FFを海外スタジオが開発して任天堂機に復帰したら事件ですね。

ヒットマン アブソリューション Amazon.co.jp予約特典DLC「ハイテクスーツパック」付き 【CEROレーティング「Z」】  / スクウェア・エニックス
ヒットマン アブソリューション
メーカー: スクウェア・エニックス
発売日: 2013年1月24日
対応ハード: PS3、Xbox 360、PC

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。