『BOTW』世界で無双アクション、100年前の大厄災を描く『ゼルダ無双 厄災の黙示録』体験版リリース

ゼルダ無双 厄災の黙示録(Hyrule Warriors: Age of Calamity)

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』で過去の話として語られた、プレイヤーは直接体験することはできなかった 100 年前の大厄災を描く Nintendo Switch ソフト『ゼルダ無双 厄災の黙示録』(任天堂/コーエーテクモゲームス)。

『ゼルダ無双』という派生作品でありつつも、本編である『BotW』につながるストーリーを体験できるタイトルということで、普段『無双』ゲームを遊ばないユーザーからも注目されています。

発売日の 2020 年 11 月 20 日が近づいているなか、無料体験版がリリース。製品版発売前に、物語の序盤である第1章を遊ぶことができます。体験版を遊んだセーブデータは製品版へ引き継ぐことが可能。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』と同じグラフィック、フィールドでリンクが駆け回り、軽快な動きで無双アクションを繰り出す様子を見るのはどこか不思議な感覚。拠点制圧など無双シリーズらしい構造もありつつ、『BotW』の世界と無双が融合しています。

3rdトレーラーも公開

「Nintendo Direct mini ソフトメーカーラインナップ 2020.10」では3rdトレーラーが公開。、「プルア」「ロベリー」「コーガ様」などの登場キャラクターたちの紹介や、巨大な神獣が登場。神獣たちは『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の中でも重要な存在でしたが、『ゼルダ無双 厄災の黙示録』では4人の英傑たちを通して、味方として操作することが可能。神獣の重厚で強大な力を操ることができます。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。