Game Source Entertainmentは8月2日、2012年に発売された『SNIPER ELITE V2』の現行プラットフォーム向けリマスター『SNIPER ELITE V2 REMASTERED(スナイパーエリートV2 リマスター)』日本語パッケージ版を、2019年10月31日に発売すると発表しました。対応プラットフォームはPlayStation 4 / Nintendo Switch。価格は各4,380円+税。

『スナイパーエリートV2 』は、第二次世界大戦末期を舞台とする、スナイピングに特化したTPSです。プレイヤーはアメリカ人敏腕スナイパーカール・フェアバーンとなって、ドイツ軍の持つV2ロケット開発技術がソ連軍の手に渡るのを阻止するため、さまざまな任務を遂行します。

リマスター版となる本作は、2012年のオリジナル版を現在の技術で刷新。

全面刷新したグラフィックや進化したキルカメラに追加されたフォトモード、『ZOMBIE ARMY』シリーズのキャラクターの追加、60fps対応、4K&HDR対応、全DLCの収録、最大16人参加可能なマルチプレイなどを楽しめます(Switch版は最大8人まで)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible