スイッチでも『Overwatch』を動かせると思う、Blizzardのシニアプロデューサーがコメント

『Diablo III』のNintendo Switch対応を発表したBlizzard。同社が任天堂プラットフォームに対応するのは約15年ぶりであり、より多くのタイトル発売が期待されています。

その1つが人気ヒーローシューターの『Overwatch』。以前は厳しいんじゃないかとも言われていましたが、『Diablo III』の移植を経験した現在ではどうでしょうか。

シニア・プロデューサーのPete Stilwell氏はGameSpotに対して、スイッチ上でも動かせるとの見解を示しています。

Stilwell氏は、『Overwatch』もスイッチ上で動作すると考えているとコメント。あくまで現在は『Diablo』に焦点を当てているので他タイトルは未定だとしながら、『Diablo III』の移植はNintendo Switchに対する理解を深めるいい機会になったとしています。

またStilwell氏は、『Diablo III』の移植にあたってはトラブルシューティング等で任天堂の協力があったことを明かし、非常にポジティブで、有益で、前向きな関係を築けたとして、今後もスイッチをサポートする可能性に含みをもたせました。

なお今回の『Diablo III』移植では任天堂だけでなく、Blizzardの8〜9名の開発スタッフにスイッチ版『Skyrim』を担当した Iron Galaxy が協力。約9ヶ月をかけて移植の全行程を終えたということです。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible