2017年にデジタルソフトとして発売された2Dソニック『Sonic Mania (ソニックマニア)』が、2018年夏、新要素を加えたパッケージ版ソフト『Sonic Mania Plus (ソニックマニア プラス)』として装いも新たに発売されます。パッケージ版が発売されるのは PlayStation 4 / Xbox One / Nintendo Switch。

ソニックマニアが新要素を加えた『ソニックマニア プラス』となって新登場

『ソニックマニア』に追加要素を加えた新バージョン『ソニックマニア プラス』が、SXSW (South by Southwest, サウス・バイ・サウスウエスト) でセガから発表されました。

PLUS な新要素

『プラス』の追加要素としては、1993年のアーケード版『セガソニック・ザ・ヘッジホッグ』に登場したマイティー(マイティー・ザ・アルマジロ)とレイ(レイ・ザ・フライングスクイレラル)が操作キャラクターとして登場するほか、全く新しい「アンコールモード」や4人対戦モードが新たに収録されます。

今回、パッケージ版で発売される『ソニックマニア プラス』。パッケージはホログラム仕様のカバーに32ページのアートブック、メガドライブ対応ソフト風のリバーシブルカバーが同梱されます。価格は30ドル/30ユーロ。

ソニックマニア購入者向けサポートも

『ソニックマニア』をすでに購入している人は『Sonic Mania Plus』を新規に購入する必要はありません。新要素を収録した Encore DLC Pack と呼ばれる追加コンテンツを適用することで Plus と同等のバージョンになるということです。当初、アップデートは無料で提供されるとも言われていましたが、結局のところ有料だったようです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で