Ubisoft のステルスアクションゲーム『Tom Clancy’s Splinter Cell (スプリンターセル)』シリーズ。2013年の『ブラックリスト』を最後にシリーズそのものが隠れてしまっていますが、いよいよ再始動となるかもしれません。Amazon カナダにて一時『Splinter Cell 2018』なる商品が掲載されたことから話題となっています。

Ubisoft が開発・発売を手がける『スプリンターセル』シリーズは、主人公サム・フィッシャーとなって暗闇に潜むなどして敵から身を隠し、与えられた任務をこなすステルスアクションゲーム。2003年に誕生して以来、これまでに6作品発売されています。直近のタイトルは2013年に発売された『スプリンターセル ブラックリスト』。

『スプリンターセル ブラックリスト』はゲームの評価は高かった一方で、セールス面では苦戦。以降、シリーズ新作は途絶えています。

とはいえ Ubisoft の開発スタジオは「まだ進化の途上」だとして新作に意欲を見せていたり、CEO の Yves Guillemot 氏も昨年、同シリーズの復活を示唆するコメントを残し、人気ステルスアクション再始動のタイミングを図っているようにも見えます。

Amazon カナダにて一時掲載された「Splinter Cell 2018」の商品ページ

海外ストアで勝手に商品ページが作られることはたびたびあることで、実際に新作が発表されるかどうかはこの段階では不明。

ただし後々正式発表があり、あのときのあの噂は現実だったということもありますし、また今回は『スプリンターセル』開発を主導する Ubisoft トロントスタジオのあるカナダの Amazon で情報が掲載されたというのも気になるところです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で