「Nintendo みまもり Switch」の一部新機能が「Ver.5.0.0」以降の本体となっていたことから、近日中にメジャーアップデートが行われるのでは?と見られていた Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) ですが、13日、さっそく「本体システムバージョン:5.0.0」の配信がはじまりました。更新することで、Facebook や Twitter のフォロワーへフレンド申請が可能になったり、ユーザーアイコンが追加されるなどの新機能を利用可能になります。

Nintendo Switch Ver.5.0.0 主な更新内容

任天堂は13日、Nintendo Switch の本体システムバージョン 5.0.0 をリリースしました。適用することで利用可能になる主な新機能は以下の通りです。

SNS の友達にフレンド申請

Nintendo Switch のフレンド申請はこれまで、Wii U やニンテンドー3DS、スマホのフレンド宛に行うことができました。「Ver.5.0.0」ではこれに加えて、Facebook と Twitter でつながっているフォロワーへも申請できるように。

ユーザーアイコンが24種類追加

ユーザーアイコンに、『ARMS』(15種類)と『星のカービィ』(9種類)のキャラクターが追加されました。

ゲームニュースに「チャンネル別に見る」表示

任天堂やソフトメーカーから届くゲームニュース。たくさん登録すると気になる情報を見つけにくいのが難点でしたが、「5.0.0」ではレイアウトが見直され「チャンネル別に見る」表示も追加(Yボタン)。ゲームニュースをチャンネルごとに見られるようになりました。

また、1回読んだニュースはタイトル色が薄くなったり、未読のニュースをまとめて読めるなど読みやすくなるよう調整されています。

ダウンロード開始までの時間が短縮

スマホやパソコンで任天堂ホームページからダウンロードソフトを買った時、実際にダウンロードが始まるまで少し時間がかかっていましたが、この時間が短縮。Nintendo Switch 本体でのダウンロードがより早く始まるようになりました。

Nintendo みまもり Switch の機能強化

Nintendo みまもり Switch のバージョンが 1.5 に更新。制限に含まれない例外ソフトを設定できるようになるなど新機能が追加されています。

暗証番号のスティック・ボタン入力

みまもり設定の暗証番号を、スティック・ボタン入力できるようになりました。なおシステムバージョン5.0.0以降は、この入力方式が標準になります(従来のテンキー入力に切替可能)。

その他

その他、より快適にニンテンドースイッチを楽しめるよう、機能追加や調整が実施されています。

ニンテンドースイッチ本体を更新する方法

自動更新

ニンテンドースイッチは、本体がインターネットに接続されている状態であれば、自動で本体更新データがダウンロードされます。ダウンロードが完了していれば、ソフトをはじめる前に本体更新の案内が表示されるで、画面に表示される案内に従って更新を進めてください。

手動更新

自動ダウンロードは、配信後すぐには行われない場合もあります。手動で更新したい場合、インターネットに接続した本体で、HOMEメニューの「設定」>「本体」>「本体の更新」を選択することで更新作業を進めることができます。本体のバージョンもここで確認できます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で